2006年7月15日(土)




15〜17日の3連休の初日。

地元の友人を誘って山へ遊びに行ってきた。

6/10に一緒にクワ探しにでかけた昔からの写真仲間、「天空のさき」の司大さんと一緒だ。

まだミヤマクワガタを見たことがないと言うので、ネイチャーフォト撮影も兼ねて日帰りで南会津へ行ってきた。




出発時間少し前、司大さんが我が家へ車でやってきた。

午前11時。相当な暑さだった。




つい先日エアコンの修理が完了したインプレッサに乗り込み出発。

流山インターから三郷方向へ走り、外環道を通って東北自動車道へ。

ところが! 川口から岩槻手前まで事故渋滞で約1時間超ノロノロ。

一人だったらつらいところだが、話し相手がいたのでイライラせずに通過できた。




途中のサービスエリアで昼食をとろうとしたら食堂が混雑しすぎていて

二人ともダメージ食らい、再び高速を走って下りる場所の西那須野塩原手前にある

小さなサービスエリアで食事をした。

暑かったので冷たいおそばとミニ牛丼のセットを頼んだが、

店のおばちゃんが何故か熱々のかけそばを出してきた。

文句言わずに食べたら暑くて大汗かいてしまった。 

しかも・・・・そばもつゆも美味くない。

それでも「ごちそうさま〜!」と言いながら食器を返却する自分がいた。

こういうのって つい我慢しちゃうんだなー。





西那須野塩原インターで下りてひたすら山道を走り続けて、

田島町の会津鉄道をくぐる所のT字路を左折したちょっと先で道路脇に伐採した木が
積んである場所を見つけたので、カミキリムシでも居ないかと調べてみることにした。




すると・・・・・!




あれまっ!




生涯初のルリボシカミキリとの出会いだった。


その後、カミキリを求めてあちこち立ち寄ってみた。

詳しくは昆虫撮影ページの方で。





初めて見つけることのできたモイワサナエの撮影を終えて車に乗り込み、

さーて次のポイントに出発しようかと思ったその時、

携帯電話が鳴った。



遊びの最中に鳴る携帯電話ほど嫌なものはない。

大抵は仕事がらみだったりするからだ。

表示されている番号は覚えのないものだった。

おそるおそる出てみると・・・・・・・・・案の定。


「○○さ〜ん、お休みのところ悪いんだけど、習志野の○○金属工業の
一号発電機がねー、漏水起こして止まっちゃったんだよ」
「悪いんだけど明日現地へ行って部品を引き取って修理して明後日持ってきてくれないかな〜」



うげー! 最悪。 3連休台無しじゃん。



電源切っておけばよかった・・・。



仕方なくうちの工場長に連絡を入れて作業員を休日出勤させてもらう。



再びメンテナンス会社のお客さんに電話して、打ち合わせを完了させた。



隣で一部始終を聞いていた友人が言った。



「俺と出かけてきた時はいつも仕事の電話がかかってくるなー。 おれは鬼門か?」


そう言えば前回栃木の○○山へ行った時も大変な目にあったんだった。





残りの休日が仕事になってしまい、相当ダメージを食らってしまったが、

気をとりなおして次のポイントへ向かうことにした。





つぎに訪れたのは田代山林道の入り口付近にある土場だ。
そこでカミキリ探しをしていたらコクワのメスが見つかった。


転がっていた材木をひっくり返したら現れた新成虫ちゃん。






いろいろと甲虫を捜し歩いていたら、いつの間にか辺りがだんだん暗くなってきた。

出発時間が遅かった上に渋滞したのだから仕方ない。



湿度が異常に高くなってきて、雲も低くなってきた。





雨が降り出しそうだな〜って思っていたら案の定パラパラ降ってきた。

しかも大粒だ。



もう暗くなって昆虫撮影も厳しくなってきた頃だったので

一気にオオクワエリアまで移動しようと思って雨の中、車を走らせた。

途中で集中豪雨になり、路肩に車を停めて途方にくれた。


せっかくミヤマクワガタを見せてあげようと友人を連れてきているのに!


これは雨が上がるのを待ってみるしかない。

伊南にある除雪車の格納庫前まで行って車を停めて仮眠をとった。




夜8時ごろにようやく雨が弱くなってきて、照明に少しずつ蛾やコガネムシが集まりだした。




しばらくクワガタの飛来を待ってみたが、何も来ないので灯下を巡ってみることにした。



走り出すと運悪くまた雨が降りだした。

もう雨にうんざりしていたので、自宅方向へ戻りながらミヤマ探しすることにして、

オオクワの採れそうな奥地へ行くのはあきらめることにした。

夜9時ごろになってやっと完全に雨がやんだ。

さあ虫が飛び始めるのはこれからだ! と思いながら、

舘岩にある蕎麦屋脇の電話ボックス周辺を探し歩いてみると、





やっと今日1頭目のクワガタ発見!

しかも求めていたミヤマ♂だった。

「これがミヤマクワガタなのか!」 と発見者の友人も喜んでいた。


つづいてトンネルを越えて次のポイントへ行くとミヤマ♀が落ちていた。








さすがに雨が降ったあとの多湿な状態なだけあって、蛾の集まり具合も相当なものだった。









つづいてコクワの♀発見!



なかなかのサイズだったので、大型コクワブリーディング用に持ち帰ろうと思い、

ルアーケースに入れようとした時、箱の中でコロッってひっくり返ったら、

なんとっ! コクワじゃなくてアカアシ♀じゃないか!




というわけでひっくり返してもう一度撮影。



もの凄い赤さだ(笑)

このクワガタにアカアシクワガタという名前以外は当てはまらんな。


こうなったら友人にアカアシの♂も見せてあげたい。


と思ってたらその直後、次に訪れた会津高原駅前ですんなりと♂が見つかった。








夜10時くらいだっただろうか。

翌日の仕事に備えて早めに帰宅することにして、クワガタ地帯を後にして

高速道路を快調にすっとばして夜中の0:30頃に流山の自宅へ到着した。



まあ今回はオオクワは見つけられなかったけど、司大さんにミヤマ、アカアシを

見せてあげられて、本人も満足した様子だったので、良かった良かった。





今日の結果

コクワ♀ 1頭

アカアシクワガタ♂ 1頭
アカアシクワガタ♀ 2頭

ミヤマクワガタ♂ 1頭
ミヤマクワガタ♀ 2頭