2006年6月10日(土)



高校時代からの友人であり、リンクさせてもらっている「天空のさき」の司大さんと一緒に
クワガタ採集に行ってきた。
写真仲間ではあるが、クワガタ採集の興味はそれほど持っていないので、
無理に付き合わせたような感じか?(笑)
向かった場所は5/6に訪れた栃木県某所の爆裂クヌギ地帯だ。

前回届かなかった樹液にも対応できるように、インプレッサのルーフキャリアに脚立をくくり付けて持参した。


東北自動車道をグングン北上していると、うっかり下りるべきインターを通り越してしまったので、
一つ先の料金所で車を降りて係りの人に訳を話した。
すると「あそこのパイロンをずらしてUターンしていいよ」との事。
ありがたや!

余計な時間を費やして、目的地の某公園駐車場に到着した。

まず近くのクヌギを見てみると、いきなりコクワ。 



300mm望遠レンズで撮影。
手の届かない高い場所に居たので大きさはわからなかったが、大体40mmくらいだろうか。




さらにクヌギの洞にクワ発見!
もしかしたらヒラタ! という期待を僅かに感じながら、
ピンセットで取り出してみると35mmくらいのコクワだった。







それから前回見た爆裂クヌギを目指して斜面を昇っていった。
やっとの思いで辿り着いたが、残念ながら樹液はほとんど出ていなかった。
ふと根本をみると、何か小さいヤツが木を昇ろうとしていた。





極小コクワだった。


極小すぎるのでアップで写してみた。




一見スジクワかと思ったが、コクワ♂だった。

触ろうとして手を近づけたらポロッって落ちたので、拾い上げて洞の中に入れてあげた。




つづいて樹液のでている爆裂クヌギでカブトムシ♀発見!



捲れ上がった部分の裏に、もしかしたらヒラタが居るかもしれないが、
どうにもこうにも高い場所なので断念した。






その少し下の洞。
うーむ、いい感じの捲れだ。 見ているとワクワクしてしまう!
これもなにか隙間に黒い物体が挟まっているが、脚立を使ったとしても届かない高さので撮影のみ。
こんど木登りの練習をしないとならんな。




最後に、公園の池にいたウシガエル君を!





ものすごく大きな声でボェボェと鳴いてました。






今日の結果

コクワ♂成虫 2頭
(すべてリリース)