2021年9月5日(日)

またまた久しぶりの釣りとなってしまいましたw

朝から雨降りの日曜日。 こんな日は傘の下で魚釣りを楽しもうと、

出かけたのはCさんが竿を出していた甚兵衛沼。


雨の日は何故かよく釣れるそうで、すでに5枚上がっているそうな!

なかなか釣れない甚兵衛沼でこれだけ釣れているのは驚きです。





午前10時50分頃より餌打ち開始です。

竿は翼の十二尺を選択。

餌は「夏冬マッハ」で始めてみました。











自分が始めたら雨が上がってきてしまい、左隣のCさんも釣れなくなってきました(汗)









やっと来たかと思えばマブで1得点。



と思っていたんですが・・・・・



なんだこれ!? 改めて画像を見てみたらマブナではなくコイフナじゃないですかw




その後、Cさんはヘラを一枚Get!

こっちはジャミ祭りw




やがて雨は完全に止んで晴れてきました。

ジャミばかりでヘラの気配が全く感じられず、もう移動しないとやってられない状況にw



移動先として小マブで楽しめる釣り場がいくつか候補にあがったんですが、

ここはひとつデコの可能性はあるけれど巨ベラの生息が感じられる鹿島川へ行くことに。

お互いに、一発勝負に出てみようということで意見が一致しましたw







午後3時頃から鹿島川の4人場所で釣り再開です。



十九尺を選択して開始しようとしたんですが、流れが速すぎて釣りが成立しませんでしたw

仕方なく十尺でやってみることに。







うおっ!? 開始早々にマブ君が釣れました。


今日はマブ大漁か〜!? と思ったら、しばらく経ってもう一個釣れただけw


Cさんもマブ一個釣り上げた後、止まってしまいました。




夕方にウキが見えなくなったところで試合終了。



今日は3−3の同点引き分けかと思っていましたが、

甚兵衛沼で自分が釣り上げたマブが実はコイフナだったので無効となり、

2−3の1点差で負けてしまいました〜www






この時期って野釣りではヘラブナどころかマブナを釣るのにも苦労するんですね。






Cさんとの対戦成績

5勝13敗5分




本日の釣果

マブナ x 1

コイフナ x 1

タモロコ x 多数