2021年8月14日(土)

このところ野鳥撮影ばかりやっていたので、かなり久々の釣行です。

自分、一つの事に没頭してしまう癖があるんですよねw

これまでにも、サンバ演奏、ジムカーナ、クワガタ採集と色々没頭してきましたが、

釣りと写真は昔から続いているので、この先もやめることはないでしょう。



前回の釣行から二ヶ月も経ってしまいましたw



今日は印旛水系鹿島川でCさんと勝負です。







お昼頃に釣り開始です。

誰も竿を出していなくて草が茂りまくりでしたが、藻刈り鎌で切り開いて竿を出しました。

竿は嵐馬十一尺。

雨で増水していて激流なのでドボンです。









30分ほど経ってやっと魚が釣れました。

小マブですが久々に味わった魚にグイグイと引っ張られる感触はいいもんですね♪









午後1時頃にやっと2個目。

アタリが遠いのと、正面からの風で雨が吹き込んでくるのがキツイので釣り場を移動することに。









印旛新川の松保橋付近にやってきました。

Cさんは十四尺、自分は十三尺で釣り再開。







ここは風が後ろからなので楽勝です!









鹿島川のときよりも少しだけサイズアップしたマブ君に遊んでもらいました。




しかし、なかなか釣れず、終盤にポツリポツリといったペース。

Cさんはヘラ一枚と多数のマブを釣ってリードを広げております(汗)




午後5時20分頃に餌が切れたタイミングで試合終了。



自分はマブ7個で7点、Cさんはマブ11個とヘラ一枚で13点。

今日もボロ負けでした〜w







Cさんとの対戦成績

5勝12敗5分




本日の釣果

マブナ x 7

タモロコ x 5匹くらい