2021年6月12日(土)

ほぼ一ヶ月ぶりに釣りをしてきました。

このところ野鳥撮影ばかりやっていたもので。

ちょうど鳥たちの子育てシーズンだったので、フクロウやカルガモの雛の撮影に没頭していました。



カルガモの雛は都内の公園まで出かけて撮影したんですが、

その後、数日間喉が痛くなり遂には37.9°の発熱!(汗)

都内でマスクを外しての食事を二回やっていたので、これはアレになっちゃったかと

ドキドキしましたが、都合三回目となるPCR検査の結果は陰性。

自宅でどのように隔離生活を送ろうかとシュミレーションまでしていましたがホッとしました。





今回はおーつかさんと午前中に野鳥撮影をして午後から印旛水系で釣りの予定です。







北印旛沼の長門川合流点付近で撮ったヨシゴイです。(約2倍にトリミング)

およそ4時間半立ちっぱなしでの撮影は結構疲れましたw









お昼少し前から西印旛沼の師戸機場前へ移動して釣りを開始。


竿は閃光XXの十六尺。 餌は「新べらグルテン底」+「凄グル」+「いもグル」。









最初にヒットしたのは40pほどのアメリカナマズ。





やがてCさんが到着して久々の勝負開始です!








しばらくしてマブ君が釣れました♪

なんか久しぶりにフナが釣れて素直に嬉しいです。









しかしちょいと型が小さいですねー。






午後2時半頃、ウキの動きが良くないので一本松機場へ移動することにしました。

おーつかさんは体調不良で先にお帰りに。









先ほどおーつかさんと来たときは先客ありで入れませんでしたが、もう誰も居ませんでした。



かちどきTANKAN GAME No.9 Soft にて釣り再開。








小さめの半ベラ君がわりとすぐに釣れました。




数匹マブと遊んでいたら、いきなり35pほどのヘラがヒット!

水面に姿を現しましたが残念ながら外れてしまいました。








午後6時に試合終了。


自分7点、Cさん10点で今日も負けてしまいました〜w




Cさんとの対戦成績

5勝11敗5分




本日の釣果

マブナ x 8

アメリカナマズ x 1