2021年4月30日(金)

前夜に降った雨で増水した北部印旛沼で竿を出してきました。

入った場所は南岸の4月4日にCさんと一緒に作った穴です。

最近この場所には木製釣り台が設置されてしまいましたので、

その右側に銀閣を立てました。

前日よりも水位が28p上昇していて足場は水没しているので、

長靴を履いて立ちこみ釣りとなりました。




竿は九尺。

前回はここで尺半が釣れたので期待が持てます。





増水したのでバクバクかと思っていましたが・・・・

ちっともウキが動きません!?









菱がプカプカ。

これを見るといつもアバオアクーを連想してしまうのは自分だけか?w









ピーーーンチ!!w



魚の釣れないときって、こういうヤツがよく出現します。

数分後、こいつがヒットしてしまいました(汗)










なんかヘラっぽいやつが釣れたw

残念ながら半ベラ君ですねー。



ほかに半ベラが2つ釣れましたが、こんなに好条件に見えた今日は何故かダメダメです。




アタリも少ないので暇つぶしに昆虫撮影。







ジュンサイハムシ


これが大量発生していました。 やたらと飛んできてあちこちを歩き回ります。










ジョウカイボン

カミキリの一種かと思いましたが、これは肉食の昆虫です。

ジュンサイハムシたちも捉えられてムシャムシャ食われているのかもしれません。













甲虫二種を撮り終えて釣りを再開。




















ほどよい床休めになったのか?

























大物ヒットです!!






















でかい・・・・・・

























クォイでしたw




サイズは63p。

頼刃またたきと三年二組でやっているので楽勝っす!ww









ヘラは尺くらいのちっこいのが一枚だけw



様子見にやってきたジビさんと一緒に鹿島川へ移動することにしました。








佐倉橋〜飯野竜神橋間でやってみることに。

ツルノゲイトウの際を狙える良さそうな場所があったので、釣り台を設置。

しかもそこではヘラのハタキもあります♪

十・五かなー、十二尺かなー、って支度をしていたら、ふいに風が吹き始めて・・・











ありゃ〜! 行ってしまいました(汗)











仕方ないのでツルノゲイトウの無くなった草の脇を七尺で狙いますw

一気にやる気が失せてしまいましたw






しかしこの草脇狙いが的中!








3投目にして38pのヘラが釣れました♪









その後もヘチ狙いでヘラが続きます。




しかし竿を出す向きが太陽と重なって水面ギラギラでウキが見えにくくなりました。

ジビさんのように偏光グラスを持っていないのでやれませんねー。

こんど眼鏡屋で度付きのを作るかなー。








竿を六尺に変えて正面狙い。










強烈な向かい風の中、午後6時ごろまで頑張ってみましたが、

夕方になるにつれてマブが釣れるようになってきてしまいました。





結局今日も大物には出会えずに釣り終了です。

今年の乗っ込みは尺半が越えられないのかなー?








本日の釣果

ヘラブナ x 5

マブナ x 12

コイ x 2