2021年3月20日(土)

おーつかさんと師戸機場前で竿を出す予定で出かけてきました。

一足先に到着してみたら前回切り開いた場所は既に先客あり。

釣り場は早い者勝ちなので仕方ないですねー。

それじゃあ一本松機場でやろうと行ってみたら、またしても先客ありw

というわけで、本日も毎度おなじみの岩戸機場で竿を出すことにしました。



Cさんが上流側角で竿を出していました。 まだノーフィッシュとの事。

浅場の蒲が生えている所にツルノゲイトウが漂着していました。

その左側には地元の常連さん。

常連さんに了解を得て、ツルノゲイトウに穴を開けて竿を出してみることにしました。

藻刈り鎌で穴あけ作業しているところに、おーつかさんが到着。





七尺で釣り開始です。

水深は40pしかありませんw









右隣におーつかさん。

竿は十二尺。

その向こう側がCさん。





七尺40pは水が澄み気味で反応無し。

もうちょっと先まで開けて九尺に変更。





と、ここで大物が登場!







手賀・印旛水系の大物野べら師 うっちさんです!



これで今日は、

巨人ファン うっちさん

ロッテファン Cさん

天文ファン おーつかさん

ヤクルトファン Piyochichi

という、よくわからない交流戦バトルロイヤルとなりましたw









足元に置いていた餌ボウルの縁で無限グルグル歩きをしていた昆虫を発見!

調べてみたらイタドリハムシというヤツでした。

撮影後、草むらに移してあげました。









あまりにも釣れないのでツルノゲイトウの浮島を貫通させました。

竿は十二尺にチェンジ。

七尺40p、九尺50pだった水深は十二尺で80pほどになりました。









すると、ついにお魚Getです♪ 33pの半ベラ。

時刻はすでに午後3時半を過ぎていますw

ここまで皆さんの釣果を指を咥えて羨ましく眺めておりましたww







午後5時過ぎに尺マブ君。



ツルノゲイトウの下に現れた警戒心の強い尺半を釣り上げて

劇的な一発勝利を夢見ていたんですけどねーw




さて本日の交流戦の結果は・・・・

巨人ファン 12点

ロッテファン 10点

天文ファン 13点

ヤクルトファン 4点




ありゃー、ヤクルトスワローズと同じく最下位じゃないっすか!ww

この頃ろくでもない釣果が続いていますねー。




うっちさんとの対戦成績

0勝1敗1分


Cさんとの対戦成績

4勝3敗5分





本日の釣果

マブナ x 2