2021年2月28日(日)

前日の土曜日は出勤日でした。

日曜は早朝から先ずは手賀川の布瀬機場でコミミズク撮影。

しかし今回も現れませんでした。

カメラマンが集中していた上流側で飛んだそうです。

上流側では出ていたけど、こっちには魚が回ってこなかった釣りみたいですねー。




朝7時半頃に撮影を断念して印旛水系へ向かいました。

まずは西印旛沼の師戸機場前浅場をチェック。

機場右側に釣り人2名。

まだノーフィッシュとの事でした。

左側の浅場でやろうと釣り座を整えていたところにCさん登場。

いろいろと相談した結果、この場所はまた今度ということで、岩戸へ向かうことにしました。





朝9時過ぎ、いつもの岩戸機場浅場で釣り開始です。

剛舟の十二尺で3年2組、針は15号という本気モードですw

いつものことですが、巨ベラを狙う雰囲気だけでも楽しめればって感じです。

Cさんは右側の角で十五尺を出しています。






しかし全くウキは動きませんw









午後2時過ぎに左隣へ場所変えして嵐馬の十七尺で釣り再開。









やがて日没の時間となった頃、32pほどのマブがヒット。

今日の試合もスコアレスドローかと思っていましたが、やっと得点できました。











その後、ヘラが回ってきましたが、釣れたのはこの一枚のみ。





電気ウキでナイター突入しましたが、アタリは出ませんでした。

午後7時頃、餌切れのタイミングで試合終了。

今回Cさんはノーフィッシュ。

8−0で勝たせてもらいました♪








帰りに手賀川の布瀬機場近くを通りかかると・・・・・








居ました! コミミズクです♪

野鳥の夜景っていう新たなジャンルを開拓したくなりましたw






Cさんとの対戦成績

3勝4分




本日の釣果

マブナ x 1

ヘラブナ x 1