2020年9月13日(日)


Cさんと西印旛沼の師戸機場前で竿を出してきました。

機場右側のポイントは最近誰も竿を出していなかったようで草ぼうぼう。

二人で刈り込み作業をしてからの釣りとなりました。



さて、今日もヤクルトvsロッテのファン交流戦です♪
















頼刃またたき九尺にて草の際を狙います。


道糸2.5号、ハリス1.5号、強靭エアロ13号。

餌は「新べらグルテン底」+「凄グル」の半々ブレンド。





開始直後にまさかの大型ヘラがヒット!

巨ベラ狙いの雰囲気だけ楽しむつもりだったので、油断していて草に走られて痛いバラシ!

ちらりと見えた魚体は幅広くて美しいものがありました(泣)




その後は二人ともジャミ祭りw







マブ君が釣れて先制点確保♪




魚が回ってきたかと思ったら単発だったようで再びジャミ祭り・・・。

あまりにも釣れないので移動することとなりました。

ここは今の時期は早朝勝負のようです。








鹿島川の鉄橋上流、なのはな交通前にやってきました。



二十一尺を出すと水深は2mほど。

しかし手前のほうが更に50pほど深い!?

すぐに二十一尺をしまって十六尺に。



流れがとても速くて1号オモリのドボンでは止まりません。

2号オモリでのドボンでやりますが、大きなウキを持参していなくて、

北斗の十五では沈没と浮上の繰り返し状態。









スゴモロコが釣れました。

これ以外にウキを動かしてくれる魚がいません(汗)




小マブすら釣れず、非常に暇ですw








久しぶりにあのポテチを開封。

作新学院から西武に入った今井投手と二年連続セ・リーグ本塁打王のネフタリ・ソトでした。




観光バス会社前のポイントは魚が居なかったので、下流へ移動。








飯野竜神橋の一つ上流側の佐倉橋脇で釣り再開。



ここでも引き続き十六尺。

Cさんは十五尺。







ここにはマブ君が居ました♪









しかし反応がイマイチです。 あまり釣れません。









ウキが見えなくなるまで続けて終了。




結果は3−6で負けちゃいましたw

しかしマブですらこれしか釣れないとはショボイ釣りですなぁ〜w




ヤクルトファンvsロッテファン交流戦成績

1勝4敗





本日の釣果

マブナ x 3

スゴモロコ x 1