2020年8月2日(日)

朝7時頃に自宅を出発して先ずは手賀水系へ向かいました。

あちこち見ながら下流へと向かうと、布瀬水路で竿を出していたせきろーさんを発見。

しばし情報交換をしてから六軒川へと向かいました。

しかし入ろうと思っていた六軒大橋脇の水門ポイントには先客が三人も!w

近くの別の場所に入ってもよかったんですが、なんとなく立ち去ることに。



今度は印旛水系ということで、西印旛沼の師戸機場前に到着。

車が一台停めてあったので、どこで竿を出しているのかな?って土手を登ってみる・・・




と、




視界にしゃがんでいる男性が一人見えました。

左側の開けた場所に居たその人。 何をしているかが瞬時に判明しました。



そう! 
ノグリングの真っ最中でした(汗)



すぐに反転して土手を下りましたよw

多分向こうは見られたことには気が付いていない筈ですw

草の茂みに入ることもままならないほどに緊急事態だったようでw

トイレの近い人間である自分には、その気持ちが痛いほど分かりますww



困ったことに風は左から吹いていて、機場前の護岸で竿を出すと、

その臭いを食らってしまいそうだったので、このポイントはパスww



春先に狙った機場左側のポイントへ今後向かう方がいらっしゃいましたら、

ソレを踏んでしまわないよう、お気を付けくださいませ!!ww





次に向かったのは一本松機場。

なんと車が3台も停まっていて満員御礼状態でしたw



そこから今度は北印旛沼の甚兵衛機場水路へ。

残念ながらここも先客あり・・・・(泣)








というわけで、最終的に選んだ釣り場は北印旛沼の吉高機場の旧水門脇でした。



久々にやってきたら草だらけで竿が出せない状態だったので、

かなり長時間かけて熱中症になりながらも切り開きましたw

吐き気がしてきて指がつってしまったというのは明らかに熱中症です。

パラソルの日陰で涼みながらよく冷えたキリンレモンをガブ飲みしたら徐々に治まりました(汗)




しばらくするとCさんが現れました。

自分の横で様子見モード突入ですw







23pほどのマブ君が2匹釣れました。

しかしその後はアタリが続かず。



Cさんと一緒に印旛捷水路の日陰ポイントへ移動することに。

しかし行ってみたら先客が3人入っていて日陰は埋まっておりましたw

暑い日だったのである程度予想はしていましたが、考えることは同じですねw









仕方なく吉高機場裏手の縦水路にやってきました。

時刻はすでに午後2時45分ですw

竿は閃光XXの十三尺を選択。



うっちさんとやっている勝負のルールそのままで、

Cさんと勝負をして楽しむことになりました♪




開始早々にCさんはアカミミガメを釣ってマイナススタートにw




しかしその後に逆転されて3−9とリードされてしまいます。

そして前日と同じく午後4時半から機場のポンプ稼働で激流に。







流れが収まってから仕掛けをドボンに変えたらこれが大当たり!

次々と半ベラを釣り上げて一気に逆転に成功♪









今日もプロ野球チップスを開けてみました。



珍しく2枚とも大物選手が登場!

まあ、自分はアンチ巨人なので阿部慎之助についてはノーコメントとしますが、

阪神の藤川球児が出たのは嬉しかったなー。

40歳を超えた今でも火の玉ストレートは健在ですね♪



それにしても他の選手たちは名字だけで呼ばれることが大半なのに、

テレビ、ラジオ共に解説者や実況担当が必ずフルネームで呼んでいるのは、

やっぱり皆が「球児」という名前を気に入っているからなんでしょうねー。











小型のマブばかりだったのですが、32pのマブが一匹だけ釣れました♪









グルテンの落ち込みに反応したブラックバス。









小型主体でしたが数が出て楽しめました。





午後6時半に納竿としました。

ロッテマリーンズファンのCさんとの交流戦は・・・・



26−17でスワローズファンの勝利でした♪





沢山釣れるのは楽しいですが、型がもうちょっと大きければねぇーw






本日の釣果

マブナ x 27