2020年5月3日(日)


水位情報のページをチェックしてみると、印旛沼は前日よりもさらに上昇しています。

こうなると何処のポイントも狙いたくて体が一つでは足りない状態ですよw




最初にチェックした西印旛沼の師戸機場脇でハタキが見られたので、早速竿を出してみることに。



朝6時24分、八尺にて釣り開始。

いままで陸地だった所が冠水しているので長靴での立ち込み釣りです。

荷物置き台はその場に落ちていた物で作りました。






近くでハタキがあるので魚は浅場に入っているようですが、

どうしたことか全くウキは動きません。





1時間くらい経ったでしょうか。

コイはおろかマブでさえも食ってきません!?

このままでは時間のロスになってしまいそうなので、

釣り仲間の居る別のポイントへ移動することにしました。







西印旛沼南岸にやってきました。

せきろーさん&えいちゃんご兄弟が竿を出している隣に入らせてもらって九尺にて釣り再開。

ここでもハタキはありました♪



同じタイミングでうっちさんも到着。

葦際のポイントが2か所あったので、じゃんけんで好きな方を選択。

うっちさんは平場の左端、自分は右端です。









すぐに小マブちゃんが釣れましたww







いくつかマブを釣った後に・・・・










大きくないけどヘラブナが来ました♪  サイズは36p。



うっちさんの方はマブばかりでヘラは釣れていない模様。

36pのヘラは6得点と好調な滑り出しです♪









なんか赤いやつもヒットしましたw

ヒブナってやつでしょうね。

これが出たらボーナスポイント付加というルールを作っておけばよかったなーw





大小のマブに混ざって34p、36pとヘラが釣れた後に・・・・








41pのヘラ来ました♪  これだけで8得点です!





気が付くとマブ、ヘラで得点は51点。

うっちさんは未だヘラが釣れていないので、おそらく良くても25点くらいでしょうな。




せきろーさんが右の方の草場に新たに開けた穴が魅力的だったので移動することに。

代わりに今まで自分がやっていた場所にうっちさんが入ることになりました。

敵に塩を送る!? いやいや城を明け渡す!?ww

まあかなりのアドバンテージがあるので、余裕ぶっこいても移った場所で、

地味に小マブで点数を稼ぎながら大物が現れるのを待っていれば大丈夫でしょう。








場所を変えて六尺で釣り再開。

途中から竿の長さがちょっと足りないことに気づいて七尺にチェンジ。











浮遊物を除けるために竹を設置。

なんか、このやり方ってよく他の人のブログで見ますね。 確かに釣り易いです!






ところが・・・・・






たま〜にアタリはあるものの、ことごとく空振りだったりスレ引っかきだったり(汗)






夕方4時半頃だったか、せきろーさんたちがお帰りになるタイミングで

自分も試合を終了させて帰宅することにしました。





なんと! 場所を移動してからはノーフィッシュに終わってしまいましたww





で、うっちさんに得点を尋ねてみたところ・・・・




53点とな!?  うわぁーーーー逆転負けじゃん!(泣)

尺マブの一個でも二個でも釣れていれば・・・w

これだからうっちさんとの勝負は面白くてやめられませんね〜♪






自宅から簡単に行ける所に手賀水系があるというのに、

巨ベラが釣りたくて、わざわざ遠くにある印旛沼まで通っていますが、

満足いくサイズのヘラが釣れないまま今年の乗っ込みはもうそろそろ終わりですね(泣)

せめて一枚くらいは尺半を釣り上げたいんですけどねーw






うっちさんとの対戦成績

6勝2敗2分





本日の釣果

ヘラブナ x 4

マブナ x 24






さて、以下余談になりますが早めに帰宅したのには訳がありまして・・・・







可愛がっていたセキセイインコのぴーちゃんが3月8日に天国へいってしまったのです。

8年間の短い命でした。







亡くなる三日前に写した在りし日のぴーちゃん・・・。

鳥って具合が悪くなると羽を膨らませるんですよね。

柏にある小鳥専門の獣医に見てもらったらお腹に水が溜まる病気になってしまったそうで。

最後はかみさんと自分の手の中で臨終となりました(泣)






かみさんはしばらくの間、ペットロスで落ち込んでいたんですが、

ようやく新たに飼う決心がついたようで、昨日ペットショップで購入してきました。







今年1月生まれの新しいぴーちゃんです!w



今度のぴーちゃんも店員さんによって雛のうちから手乗りの訓練を受けた子ですが、

長い間売れ残って成長してしまった為、人の手を怖がるようになっているんです(汗)

なのでこれからじっくりと付き合って徐々に慣らしていかないと一緒に遊べません。

飛んできて肩にはとまってくれるんですが、手を近づけると逃げるんですよねー。

手乗りインコじゃなくて肩乗りインコじゃねーの!!ww





かみさんは夜7時には鳥籠にカバーを被せて寝かせてしまうので、

いつものようにウキが見えなくなるまで釣りを続けてしまうと、

ぴーちゃんと接する時間がとれないままに成長していき、

しまいには手に乗ってもらえない疎遠な関係が出来上がってしまいます。

最初が肝心ですねー。




というわけで、今後暫くの間は釣りを早めに切り上げることになりそうですww