2020年5月2日(土)


印旛沼では田んぼに水を入れるための水位調整が昨日から始まりました。

朝の時点で前日よりも9p上昇しております。

北印旛沼北岸のポイントを狙ってみることにしました。


現地に到着してみると、ちょうどCさんも着いたばかりで準備しているところでした。





朝6時、十・五尺にて釣り開始です。

あちらこちらで盛大にハタいております♪ 草も揺れまくり!

これは滅多にないチャンスですよ〜!




すぐにせきろーさんも参戦です!











まずは鯉ちゃんがヒット。









続いてアメナマ(泣)











7時22分にマブ君。



肝心なヘラブナがヒットしません。

ハタキに夢中になっている40p前後のヘラは何度も目撃するんですが・・・。









1時間後にクサガメ(汗)







アタリが遠くなったので、頼刃またたき六尺の入魂作業をすることに。











右隣に六尺専用の穴を作ってやってみました。






何度かアタリは出ましたが、その全てが空振りww










元の位置に戻って竿を九尺に変更。









するとヘラっぽいのが一枚出ました。

半ベラかなって思いましたが、改めて画像をみるとヘラに見えます。

サイズは36pほど。









そしてここから鯉ちゃん祭りが始まってしまいましたww









釣っても釣っても鯉w




5匹連続ヒットでした(汗)






水位は増え続け、気が付くと自分の背後の地面もヒタヒタにw

思い切って別の場所へ移動することにしました。







飯野竜神橋ポイントへやってきました。

Cさんは右端に入ってもらって釣り再開。

一昨日はパイプだけだった違法釣り台はプラパレットや板などで完成しておりました。











自分は六尺でやりたかったので左側に。




水位が上がっているというのにウキはちっとも動いてくれません。

なんでだろう?  一昨日はマブ祭りだったのに。

水が減って釣れなくなったのなら解るけど、増水したのに釣れないってこれ如何に!?





いつまで経っても一向にウキは動きません。

あまりにも暇過ぎるのでプロ野球チップスでも開封してみますかねぇ。

小腹も減ってきたことだし。





巨ベラ狙いで増水した印旛沼で朝から頑張っているというのに気合が空回りw




「全く良いところ無しなので、こんなときこそ山田哲人がでちゃったりして〜!?w」

と、Cさんに言いながらカードの入った袋を開封。




この前なんかOさんから、

「そもそもヤクルトの選手は入っていないんじゃないの〜!」

なんて言われちゃったんすよww







一気に出さないで、じわじわと少しずつカードを引き出します。






Lの文字が入った紺色の帽子が見えました。

むぅーーーー、西部ライオンズの選手ですね〜。






2枚入りなのでもう一枚。












おいっ!! マジかよ!!





これはキターーーーーー♪










遂に出ました♪  山田哲人!



しかも、つば九郎まで写ってるので一粒で二度おいしい!

流石はグリコ・・・じゃなかったカルビーさんありがとう!

それにしても山田よりもつば九郎の方が目立ってないかい?ww





巨ベラは釣れないけど超うれしーーー♪









ライオンズの高橋こうな選手、すまんねー。

山田がでちゃったもんだからどーでもよくなっちゃったよw



次は昨シーズンの新人王、村上宗隆選手を目指して食い続けますかねーw








我に返って釣れない釣りに戻りますw

今日も夕日はきれいでした・・・・。









撤収間際に小マブちゃんが釣れておしまいとなりましたww





今日も巨ベラGetの夢はかなわず・・・。

しかしなんだ!? この妙な達成感は!ww







本日の釣果

ヘラブナ x 1

マブナ x 3

コイ x 6

クサガメ x 2