2020年4月4日(土)

未明から西印旛沼の飯野竜神橋ポイントへ出かけてきました。

COVID-19のアウトブレイクで外出自粛となっていますが、

人の居ない川や沼の釣り場へ出かけるのは大丈夫でしょう。

とは言え、釣り場で出会った人とは近づくことになるので必要な策は講じます。

釣り人との会話にはマスク着用で距離をとるように心がけています。

自宅から食料、飲料を持参しているので、コンビニ等で人と接触することもありません。



というわけで、本日の釣行記です。






暗いうちから電気ウキで狙いますw


水位が低いのが気になりますが、乗っ込みベラがこの浅場を徘徊していることを信じて、

先日購入した頼刃またたき八尺にて餌打ち開始です。

六尺を買いに行ったときに同時に購入しちゃいました。









先に到着して下見をしていたせきろーさんと合流しました。





電気ウキが必要な時間はノーピクのままあっという間に終わり、すぐに明るくなりましたw








右側の浮草脇へ移動。

この場所は水底に枯れ枝などの障害物が大量に溜まっていて取り除くのに苦労しました。




しばらくするとハタキが始まりました!

しかし単発で小規模なものです。




ハタキが確認できたので期待しちゃいましたが、スレアタリが数回出ただけ。

水も妙に澄んでしまっていて釣れそうな雰囲気ではありません。









せきろーさんからプロ野球チップスに付いているカードをいただきました。

これは嬉しいですね〜♪ 

開封するのが楽しみです!









おお〜、ロッテの荻野と阪神の近本じゃないですか!

スワローズではありませんが、昨年球界で大活躍した二人が出ました♪



ロッテの荻野は相当チームの勝利に貢献しましたねー。

ヤクルトの山田哲人はシーズン序盤にうっかり近本に盗塁のコツをレクチャーしたもんだから、

チカポンが盗塁王になっちゃいましたね(汗)  山田は2位に終わってしまいましたw





あまりにも釣れないので、せきろーさんは他の釣り場へ移動しました。

自分は天気予報でやがて吹き始めるらしい強い南西風で波が立って

水に濁りが入るのを期待して続行することにしました。







やがて予報通りに左からの強烈な南西風が始まりました。

濁りが出るほどではありませんが、水面が荒れればこの浅場に

魚が入ってくる可能性が高まります。






左からの強風に耐えながら頑張ってみましたが、いつまで経ってもウキが動かないので

このポイントを諦めて移動することにしました。

やはりこの場所は水位が上昇した時が狙い目かもしれませんね。









岩戸に移動してきました。

上流側の角で、よっちさんが竿を出していました。


自分は下流側に釣り座を構えて八尺で釣り再開です。











マブはすぐに釣れました。

しかしこの場所も右からの強烈な風が吹いていてギリギリ釣りが成立するほどでしたw





もの凄い引きの強い魚がヒットして超〜巨ベラかと思ったら・・・








70pの鯉ちゃんでしたw



このサイズともなると勝利するのは大変でしたww




益々風が強くなって大波で釣りを続けるのがしんどくなったので移動することに。








船戸大橋西側の西印旛沼南岸ポイントへやってきました。

15mほど左側ではCさんが竿を出していて、まだマブしか釣れていないとの事。









浅いポイント用に小ウキを買ってきました。






また八尺で餌打ちを再開したわけですが、これまたウキは動きませんww








というわけで侍ジャパンチップスに挑戦です!

既に販売終了となり、普通のプロ野球チップスに替わったので、

侍ジャパンとしては最後の勝負となりますw











うぬーーー、今回もヤクルトスワローズの選手は出ませんでしたw

オリックスの吉田正尚だったかー。





Cさんと相談して別の場所へ移動することにしました。

今日4回目の釣り場チェンジです。

しかも午後4時半からの移動ですよww








鹿島川の河口から2番目の佐倉橋脇で釣り再開です。

Cさんによると、元々足場が悪くて浅い場所だったそうですが、

昨年秋の台風の増水時に砂が堆積して足場が良くなり、

更には底が掘れて深くなったとの事。

長竿を出すと水深は三本もあるそうです。






と、ここでアクシデント発生!

長年使用してきたスーパー銀閣の足がぶっ壊れました(汗)

足が一本、スルスルと動いてしまって固定できませんw









Cさんが小型釣台を貸してくれました。

椅子が載せられるようにちょっと工夫を。

それにしても椅子に付け足している座布団も破けてしまってボロいっすね〜(泣)




煉の十三尺を出すと水深はおよそ2本。

対岸よりも深いです。









夕方5時50分にようやくアタリが出てヘラ君が釣れました。

小さくてもなんかホッとしますね。



その直後、大型ヘラらしき魚をハリス切れで逃してしまいました。

あ〜もったいないw 尺半クラスの引きって感じだったのに。




電気ウキにして夜7時頃まで頑張りましたが、追加無しで終了です。




今年の乗っ込みシーズンも、ろくにヘラが釣れずに苦戦しておりますw






本日の釣果

ヘラブナ x 1

マブナ x 4

コイ x 1