2020年4月25日(土)


新型コロナウイルス感染拡大防止として政府が外出自粛を呼びかけていますが、

ストレス解消や健康維持のための散歩やジョギング等はOKとされています。

しかし散歩に出かけると歩道で合計何人と近距離ですれ違うでしょうか?

5人? 10人?

人口の多い地域だったら30人、50人? 100人以上かもしれません。



そう考えると、岸辺で人と十分な距離を開けて動かずじっと釣り糸を垂らしている自分は

感染拡大防止という観点からすると散歩と比べてはるかに安全だと思います。



安全かどうか以前に、外出自粛なんだから趣味が目的で出かけるのはけしからん!

って言う人がいるようですが、何が危険で、どこまでが安全なのかをしっかり見極めて

行動していかないと、自宅に閉じこもっていてばかりでは運動不足で免疫力は下がるし

ストレスが溜まって精神も蝕まれてコロナウイルスに負けちゃいます!!






すみません、いきなり釣りの話から脱線しましたw





毎回まともな釣果をお見せできないヘタッピへら師の釣行記ですが、

こんなんでも見に来てくださっている方々が少しでも楽しんでもらえるように、

今後も感染症対策は万全にして頑張って釣行記を続けていこうと思いますので、


皆様今後もどうぞ宜しくお願い致します。








さて、印旛沼です!

今年の乗っ込みシーズンは未だ尺半上を手にすることが出来ていません!!(汗)

今日こそは大型を! と毎回意気込んで釣り場へ向かうんですけどねーw




南風が吹く予報だったので、北印旛沼北岸を狙ってみました。

波立って魚たちの活性が上がるのを期待して。

頼刃またたき十・五尺にて釣り開始です。




最初にせきろーさんが現れて、続いてCさんが来ました。

人気のない岸辺ではありますが、感染症対策で皆マスク着用で

隣との間隔を5m以上と十分に開けております。

自分なんかは風向きを考慮して、なるべく人の風上に立たない努力も。





朝のうちはほぼ無風で水面ツルツル。

釣れそうな雰囲気ではありませんが、そんな時間に・・・







大型ヘラらしき魚をスレ引っ掻いちゃいました〜(泣)

針は強靭エアロ15号なので、この鱗は結構でっかいですw











9時過ぎにようやくマブ君ヒット。



おでこニョ〜ンという辛い釣りを何度も経験しているので、

フナ類が釣れると型の大小には関わらず先ずはホッとしますww







そして次に釣れたのは・・・・










尺を超える大型のスッポンでしたw

これって甲羅がブニブニしていて気持ち悪いっすw









でっかいマブ君は元気よく泳ぎ回り楽しませてくれます。









ヘラも出ましたが普通サイズの36p。






うっちさんが到着して、せきろーさんの居る左の方に新たに穴あけ作業開始です。








藻刈り鎌が外れてしまったとの事で水の中に入って探索中。

後で無事に発見したそうです。






さあ久しぶりのうっちさんとの勝負開始ですよ〜♪

竿を九尺に変更。

後にジビさんも到着して並びで釣りを開始。









マブが幾つか出た後、40pちょうどのヘラっぽいのが出ました。

Cさんがヘラだと言っていたので、ヘラ判定しましたが、

あとからこの画像を見るに半ベラですねぇ。









水面近くを泳ぐヤゴを発見したので玉網ですくってみました。

多分これはウチワヤンマのヤゴだろうなーって思っていましたが、

後でネット検索してみたらやっぱりそうでした。









ウチワヤンマってコレです。

ヘラ釣り師なら一度はこのように竿受けに止まられた経験があるんじゃないかな?w









やがて南風が強まってきて正面から大波が襲ってくるようになりました。

こんな悪条件でも皆黙ってウキに集中しています。











日が沈んでからもしばらく粘りましたが、マブばかりで今日も大型ヘラはGetできず。







片づけを終えてから、うっちさんに釣果を訪ねてみると・・・・

なんと! 0点とな!?ww

マブが一個釣れたそうですが、減点対象のアカミミガメも一個釣れたとの事。

こちらは尺以下と尺上マブで合計16点でしたので今回は勝利となりました。





うっちさんとの対戦成績

4勝1敗2分






本日の釣果

ヘラブナ x 1

マブナ x 10

コイ x 2

スッポン x 1