2020年3月15日(日)

前日の土曜日は冷たい雨と雪が降ったので、水温が急降下してしまって釣れなさそうな

条件でしたが、朝から印旛水系へと向かいました。

まずは鹿島川最下流に架かる飯野竜神橋ポイントへ。

先に到着して竿を出していたせきろーさんは八尺で一回アタリがあったそうですが、

イマイチ釣れそうな雰囲気ではなかったので、別の釣り場へ移動することに。


師戸機場前を見に行ったら先行者が2名竿を出していたので岩戸へ向かいました。





岩戸機場前の上流側角に釣り座を構えて釣りを開始しました。



ほどなくしてCさんが現れて上流側角に釣り座を構えました。

そしてせきろーさんもこちらに移動してきて、下流側手前の穴に入って十二尺で開始です。

その後、今度はおーつかさんが現れて下流側奥の穴に入りました。

最近FXの十八尺を購入したそうで、新しい竿で釣り開始です。





さすがに前日の降雪による水温低下で魚が動いていないようで、

いつまで経ってもウキは全然動かず(泣)




前日の午後にCさんが鹿島川でヘラを5枚釣ったという話を聞いていたので、

そのポイントへ移動しようか話し合っていた最中、おーつかさんの竿にアタリ発生!

急にヤル気が出てきて移動せずに続行することになりました。



せきろーさん、十二尺から十八尺に変えた途端にヘラをGet。

おーつかさんもヘラをヒットさせましたが残念ながらスレ。

やはり水温が下がった影響で長竿有利のようです。





そこで十二尺から十五尺にチェンジしてみたところ・・・・







12時43分にようやくヘラをGetできました♪

サイズは39p。









続いて38p。






その後、ウキの反応が乏しくなっていきました。





ちょっと冷たい風が吹いてきたので車に防寒着を取りに行って戻ってみると、

せきろーさんが何やら大物を釣り上げたようで!?

そのヘラを見せてもらってビックリ!

43.5cmの体高があって美形なヘラでした。(羨ましい〜!)



むむ!?

下流側角で竿を出しているCさんも何やら大物を釣り上げたみたいですよ!?

検寸台に乗せて写真撮っているようです。








今日のせきろーさん、本気モードの赤い帽子でしたw

なるほど気合が入っているので大物もバラすことなくGetできたわけですなー。





夕方、ウキが見えなくなるまで続けましたが、自分は大物を手にすることはありませんでしたw



帰り際にCさんが釣れたヘラの画像を見せてくれたんですが、

腹パンでランチュウのような体形の43.5pでした。

印旛水系でもダム湖で釣れるようなでっぷりした大物が居るんですねぇ〜。






うおーーー!

自分もランチュウベラ釣りてぇぇぇぇ!!(笑)






印旛水系での巨ベラ狙いはこれからが本番!

次の週末もがんばりますよ〜♪








本日の釣果

ヘラブナ x 2