2020年3月14日(土)

悪天候の中、また印旛新川の岩戸機場前の浅場で竿を出してきました。

前回釣行の後は暖かく晴れた日が続いたんですが、週末になってまたしても雨降り(泣)

平日に休める釣り人が恨めしい・・・もとい、羨ましいですw(汗)



朝6時半過ぎに到着すると、既にCさんの車がありました。

釣り開始三投目で40上が釣れたそうです。

これは期待できるかも!?




朝7時7分、鯉竿の十二尺にて釣り開始。




道糸3号、ハリス2号、針は強靭エアロ13号。

餌は「新べらグルテン底」+「凄グル」の3:2ブレンド。






予想に反してアタリが出ません(泣)







しばらくして、よっちさん登場。

自分の左側に入って釣り開始です。









7時47分、前触れ無しでウキがカチッと入ってマブ君が釣れました。






その後、予報通りに雨が降ってきて徐々に水温が下がっていきます。






午前10時15分、釣れる条件ではないので終了です。

これが水温が高い5月とかなら雨降りでも釣れるので続行なんですが、

まだ水温が低いこの時期の降雨は致命的ですね〜。









本日の釣果

マブナ x 1