2020年2月8日(土)

夕方から用事があるので午後4時以降がチャンスタイムになる野釣りは諦めて、

この日は近場の管釣りで竿を出すことにしました。

家から近くてすぐに帰宅できる逆井へら鮒センターを釣り場に選択です。




池中央にある攪拌機脇を狙える場所に入ろうと思っていましたが、

到着してみると既に釣り人で埋まっていたので、

そのちょい脇の十七尺まで使える場所に陣取りました。



規定いっぱいの十七では対岸の人とオマツリしそうなので十六尺を選択。

以前に対岸の人と同時振り込みで釣り針どうしが絡んでしまったことがあるんですよねーw

そうなった場合、どちらかが竿を手放して引っ張ってもらわないと取れないんですよ。

その時は自分の竿に水泳を経験させちゃいましたがww



今日は底釣りでの5枚検量大会だったので、とりあえず万が一の確立で三位内に

入賞できたら何か貰えるので参加することにしました。




朝7時25分、まずは両ダンゴの底釣りで開始。

夏冬マッハではなく、夏冬ガッテン。

ところがこれがひっでぇースレ餌ww

ウキの反応は良いんですが、いくらアワセてもスレばかり!

しかも検量大会にはピッタリのデカイ魚ばかりスレまくりww



こりゃーダメだ。 餌をグルテンにチェンジです。

今日は新べら底と凄グルといもグルのブレンド。







グルテンにチェンジしてすぐに一枚目のヘラがヒット♪

ここまでで2時間も費やしてしまいましたw

しかし検量大会を考えると少しちっちゃすぎるのでリリースしました。









そしてその12分後にデカイのがきましたよ〜♪

こういう重たい魚がジャンジャン釣れれば優勝も夢じゃないんですけどねー。




ところがここからモーニングサービスが終了してしまったのか?

ウキの反応が悪くなってきました。

アワセを入れることは殆ど無くなり、退屈な時間が流れていきます。





そうこうしているうちに昼食のアナウンスが流れたので食堂へ。







親子丼 650円也。

まあ味はアレでしたが・・・安いのでまあ良しとしましょう。





さて、午後3時の検量大会終了時刻までにあと4枚も釣れる気がしませんww




餌を上針にダンゴ、下針にグルテンとしてやってみると少し反応が良くなってきました。







午後1時51分、2枚目をフラシに投入。

納得いくサイズではありませんが、激渋な状況では仕方ありませんw











午後2時4分、むむ!? またしても重力級のヘラGetですよ!?

これはもしや入賞のチャンスあるかも!?

まあこのあと魚を得ることが出来ればってやつですけどね。









午後2時半、ちょっとイイ感じに重めのヘラがヒット♪


さあこれで4枚フラシに入ってリーチ達成!




そして午後2時40分頃、本日最大となるヘビー級大型ヘラがヒット♪

やったー! この勝負もらった!




と、言いたいとこだが〜!!

痛恨のアッパーww

口まであと5ミリじゃねーの!(泣)





ヤヴァイっす!

大型2枚Getしつつも5枚揃わずにアウトっつうのは痛すぎるww

ひゃー、検量大会ってハラハラドキドキで楽しいっすね〜♪





残り10分。

またもや良型が竿を絞るものの、上がってきたのはバックオーライww





2時55分。

うわー! もう釣れる気がしねえ〜〜〜!(汗)










よっしゃー! 中型だけど終了5分前に失格をギリギリで回避できました〜♪











釣り堀の閉園時間までの残り1時間はのんびりと竿昭の入魂作業といきますかーw




おや?

近所にお住いのせきろーさんが様子見に来てくれました。

ここまで「孤独のツリボリ」だったので、話し相手が出来て嬉しかったっす♪




5枚検量大会の入賞者のアナウンスが始まりました。

何番目に名前が呼ばれるかと思ったら・・・・おおー!? 優勝じゃないですかw

やったね! ここで使える2千円分の商品チケットGetですよ♪

わーい、次回は無料で来られるな〜。





しかし、竿昭の入魂・・・・・今回も成らずでした〜ww





本日の釣果

ヘラブナ x 6







以下、久々の余談コーナーですw






夕方にある用事が何なのかっつーと、







かみさんと映画を観に行ったわけでしたw

沼南のアリオにある東宝シネマズで上映中だったコレです。



監督および選手たちの奮闘をベンチ裏からの視点で撮影したドキュメンタリー映画です。

普段見ることのできない野球選手たちの知られざる素顔を垣間見ることが出来て、

もうサイコーに楽しめました♪


決勝戦の韓国戦で山田哲人が逆転スリーランホームランを打ったシーンでは、

館内で「よっしゃぁーーーー!」と危うく叫んでしまいそうになりましたがwww


途中で多分寝ちゃうなぁーって予想していましたが、

面白くて全く睡魔に襲われることはありませんでしたw



ああ、それにしても自分、5年前からのプロ野球ファンなんですが、

こんなに面白いの何でもっと早く気付かなかったんだろうと後悔しているんですよw

それまではテレビを観ていてプロ野球が始まると、「ちぃっ、野球かよ!」って

すぐにチャンネルを変えていたんですよねー。



スワローズファンになるきっかけを与えてくれた、つば九郎に大感謝です♪