2020年2月2日(日)

印旛新川の道の駅やちよから数百メートル下流側で竿を出してみました。

最近マーちゃんとちゅーイチさんがヘラを沢山釣った場所から少し上流側です。




午前10時頃、二十一尺にて釣り開始。



餌は「新べらグルテン底」+「凄グル」+「いもグル」のブレンド。




数投したところで、うっちさんが登場。

そしてジビさんも到着。








長い時間をかけて草刈りをしてから三人並んで釣り開始となりました。

竿は全員二十一尺。



今日もうっちさんとの勝負が始まります♪





下流側で竿を出していたOさんご夫妻が様子見に来られました。

奥様から温かい缶コーヒーを頂きました。(ありがとうございます)








12時40分に36pのおさかながヒット♪


体高の低いタイプのヘラとしてカウントしたいところですが、

うっちさんとの試合中なのでマブ判定となります。 35cm以上なので3点Get。

しかしこれ、ヘラブナ管理釣り場で釣れたとしたら、違和感を覚えることはないでしょうな。







それにしてもアタリが遠くて参りましたw

前日にちゅーイチさんがヘラばかり13枚上げたそうですが、

たった一日で魚不在な釣り場に変わってしまったようです。






ヒマなのですぐ近くの浮草の上を歩いていたダイサギを写したり・・・。











たまに出るアタリにアワセ続けていたらワカサギGetですよ♪

これは佃煮にすると美味しいんですよね〜。









日が暮れてウキも見えなくなって試合終了。




こちらは35p以上のマブナ一匹だけで3点。

うっちさんは、35p以上のヘラブナと30p以上のマブナが各一匹で8点。


ムキューーーーーーー!

今年はここまで2戦2勝だったんですが、遂に土が付いてしまいましたw




うっちさんとの対戦成績

2勝1敗









さて帰宅後のお楽しみは、今日釣れたワカサギの佃煮でーす!





と、言いたいとこだが〜!!

これは佃煮屋さんが作ったヤツですよww






西印旛沼のポイントや鹿島川へ行く途中にある岡野川魚店で購入しました。

佃煮が大好物な自分は釣りの帰りにしょっちゅう立ち寄って買っているので

もうほとんど常連客となっておりますw





さ〜て、来週末は何処へ行くかなー。

乗っ込みポイントで竿を出すのは無謀な挑戦だとは思いますが、

こんどの日曜日は水深60pの浅場狙いを早くも開始してみようかなww

そろそろ巣離れの時期じゃな〜い!?w





本日の釣果

マブナ x 1

ワカサギ x 1