2020年1月26日(日)

印旛水系をあちこち下見して回ってから印旛新川の堀の内浅場にやってきました。

午前11時半からという遅い釣り開始となりました。



二十一尺にて両グル底釣り。




想定はしていましたが、すぐにウキが動き出すことはありません。

ひたすらノーピクが続いて我慢の釣りとなります。





この近辺では12時半にヘラが釣れた経験が何度もあったので、

その時間に期待していたところ、正しく12時半ちょうどにサワリ発生!

そして一気に消込アタリ発生!

スカッと空振りww



警戒心の強い大型ヘラに尾びれで叩かれたって感じw





12時40分頃にもう一度アタリが出ましたが、これも空振り。






しばらくして、マーちゃんが様子見に現れました。

隣で竿を出すのかな?って思いましたが、泡付けを求めて別の釣り場へ移動です。






今度はジビさんが登場。

右隣に入って十七尺で釣り開始です。









午後2時ちょうどによそ見をした瞬間、置いていた竿が左に向かってバシュッって曲がり、

竿が持っていかれる勢いで魚がヒットww  強烈な竿ツンでしたw




ヒットしたのは36pのヘラ。

なんか、不本意な釣れ方ですなぁww







その後、また全然釣れないヒマな時間が流れていきます。










そうそう、こんな時は・・・・・・












これがあったじゃないですかー!ww






きょうこそヤクルトスワローズの選手が出ないかな〜?

カードの種類は44名分のうち、ミスタートリプルスリーの山田哲人、

昨年、新人王を獲った村上宗隆、ピッチャーの梅野、原樹里の4人だけです。

山田もいいけど村上君のカードが出たら最高なんだけどねー。










むう・・・・。 オリックスの山岡投手でしたー(汗)

なかなかうまくいきませんねーw






さて釣りに戻ります。





アタリ、ありませんw









次にヒットしたのは午後5時過ぎでしたw

33pくらいのマブ君。









そして双眼鏡を使っていてもウキが見えなくなる暗さになって本日の釣りは終了です。





寂しい釣果でした(泣)

もうちょっと魚の姿を見たかったんですが残念な結果となりました。








本日の釣果

ヘラブナ x 1

マブナ x 1