2020年11月14日(土)

少し気が早いですが印旛新川の道の駅やちよ前で竿を出してみました。

この場所は12月中旬から大型ヘラが釣れ始まるんですが、

竿を出す人が誰もいないこの時期はどうなのよ?って気になっていたんですよねー。




朝8時頃、Cさんと並んでお互い二十一尺にて勝負スタート。

なんかもう少し沖目で泡付けが出ているようでしたが、

短い竿で釣れた方が楽なので先ずは二十一尺で探っていきます。











しばらくしておーつかさん到着です。

三尺分ほど陸地が張り出している右隣に入って同じく二十一尺。

自分のいる所から二十四尺を出すラインに仕掛けが入ります。



午前9時20分頃だったか、ジャミアタリだらけの中でいきなり大物ヒット♪

掛けた魚は右奥に向かって猛ダッシュ!

閃光Lの二十一尺が折れるんじゃないかというほど大きく曲げて耐えましたが

0.8号のハリスが切れてジ・エンド(泣)




アタリの出方、走るパワーと素早さからすると・・・・・推定尺半!?ww

もうこのエリアには巨ベラ御一行様が到着しているのか〜w




途中から竿を翼の二十四尺にチェンジ。

同時にCさんも最近購入したばかりの二十四尺を出しました。




しばらくしておーつかさんは36pの半ベラを釣り上げ、

Cさんは35pのヘラを釣って、いきなり6点もの先制点を入れられちゃいましたw

ええーっ、今日も負けてしまうの?(汗)




ジャミと格闘しながら時間が過ぎていき、

そしてお昼ちょっと前、またまたやっちまいました!w

ヒットした途端に強烈な沖走り! しかも重い!

魚の姿を拝むことなく伸されてハリス切れ。

またしても推定尺半というヘラっぽいのをヒットさせておきながらGetできず・・・・。

両手で竿を支えているのに力負けしちゃうんですよねー。








その後、29pの半ベラが釣れて1得点w

もう少し体高があればねぇ・・・。



おーつかさん、Cさん共に半ベラを追加していますが、

自分のところはフナ類釣れずで時間が過ぎていきます。








午後3時半頃、17pくらいのマブ君登場w









夕方5時近くになってマブ君が釣れただけで、今日の得点は3点となりました。









ウキが見えなくなり、歩道橋の灯りがともったところで釣り終了です。






Cさんは7得点との事で今日も負けてしまいましたw

おーつかさんも7得点!!(汗)

ほんと、ヤクルトとロッテのファン交流戦はひどいことになっていますねw




でも今日は巨ベラらしき魚がこの時期既に入ってきていることが判ったのは収穫でした。

今年の冬は印旛新川と鹿島川で大物狙いをやっていきますかねー。




Cさんとの対戦成績

2勝12敗1分





本日の釣果

マブナ x 3

タモロコ x 多数