2019年8月18日(日)

ジビさん、S山さんと一緒に神扇池へ行く予定だったんですが、

かみさんの実家へ行く用事が出来てしまったので、近所の新利根川で竿を出してみました。




羽子騎橋下流南岸の木陰ポイントにやってきました。


東寄りの風が強かったので、パラソル無しでやれるこの場所に決定。





午後1時頃、十二尺両グル底釣りで餌打ち開始です。




一投目からウキが動き始めたものの、アワセを入れても空振り。








やがてウキを動かしていたヤツの正体がオオタナゴだと判明しましたw











オオタナゴを我慢していたら、マブ君の登場です!

いやぁー、今日はオオタナゴだけで終わっちゃうのかと心配しましたよw














よそ見していて竿を持っていかれそうになったアメリカナマズ。

サイズは尺半クラスで相当な引きの強さでした。

翼を折られるかとヒヤヒヤしましたよw




午後2時を過ぎるとアタリがパッタリ止んでしまいました。

ジャミすら居なくなった模様。






ウキが動かなくて面白くなくなったので、どこかへ移動することに。










やってきたのは破竹川。

カーブ地点の広くなったところのやや下流側に入って十三尺で釣りを再開。











いきなり尺ワタカがヒット。









その後はブルーギルと・・・・








小型の鯉ちゃんw









マブ君がヒットしたのは、撤収時刻まであと僅かという午後5時頃でした。




この時期、新利根水系はジャミが多くてダメだなぁ〜。

以前にへら、マブ大漁だった太田橋下流の導水管下ポイントへ行けば良かったなー。









本日の釣果

マブナ x 5

コイ x 1

ワタカ x 3

オオタナゴ x 9

アメリカナマズ x 1