2019年12月8日(日)

チーム手賀沼の忘年会をやった翌日、管理釣り場さくら湖へ行ってきました。



釣りに行かない週末が2回続いたので、なんだか久々の釣りとなりました。

先々週は土曜日が冷たい雨降りだったので家でのんびり。

その翌日の日曜日はヤクルトスワローズのファン感謝祭で神宮球場へ。

そして先週末は土日共にインフルエンザで熱を出したかみさんの看病でした。

自分は抵抗力が強いからか、かみさんから風邪がうつることはありませんでした。

釣りバカ過ぎるので風邪をひかないってやつかもしれませんがww



今回ご一緒したのは、S山さん、うっちさん、ジビさん、せきろーさん、おーつかさん。






放流日の翌日だったので来場者が多く、B桟橋、C桟橋共に人数分の釣り座を

確保することができず、仕方なく初めてとなる南岸側のA桟橋に入りました。

朝のうちは桟橋が凍っていて滑りやすくて危ないのなんのって!w









まずは閃光Gの十八尺にて両グル底釣りで開始です。











7時43分に一枚目が出ました。 ちょうど40pの大型魚でした。

前日に放流があったもののウキはほとんど動かず、かなり厳しい状況です。









放流された新ベラは40p近い大型ばかりだったようで、

たま〜にヒットするとズッシリと重みが竿に伝わります。












11時頃にうっちさんが到着して、今日も勝負が始まりました。

お互い何も釣れないまま昼食の時間にw

勝負開始前までに釣れたヘラはたったの3枚(汗)









カツカレー 800円也。


同じくカツカレーを食べたおーつかさんが、「とんかつが薄いなぁー」って言っていましたw

小さい豚肉を叩いて伸ばしているんじゃないの〜?ww

まあ、揚げたてのカツは確かに薄いけどサクサクで悪くない感じでしたよ〜。

普段、辛口か激辛のカレーしか食べない自分には、甘口は逆に新鮮な気がしますw

釣り堀の食堂ならこんなものかな?





食後、閃光XXの十一尺でメーターウドンセットで釣り再開。

当初は十三尺両グル底でうっちさんと勝負するつもりでしたが、

根掛かり連発だったので断念しました。

S山さんがメーターのセットで調子良く釣っていたので真似てみることに。

両グル宙狙いのうっちさんには申し訳ない気がしましたが、より釣れる方法を選択します。







ところが!  ウドンセットで釣れたのはこれ一枚のみでした。

メーターはいくらバラケを大量投入してもサワリすら発生せずw



徐々にタナを下げていって2mにしたところでのヒットでした。

しかしこれが全く続かず。

S山さんがなぜメーターで釣れているのかが謎ですw





午後2時近くに十八尺両グル底釣りに戻しましたが、相変わらず反応が悪いままでした。

両グル底釣りに戻してから釣れたのは、たったの一枚ww





午後3時に閉園のアナウンスが流れて試合終了。

結局最後まで渋いままで、午後から釣れた魚は2枚のみ。

2−1というショボい釣果でしたが勝負には勝つことができました。

いや〜それにしても さくら湖ってどうしていつも激渋なんでしょうねーww




うっちさんとの対戦成績

25勝22敗4分





本日の釣果

ヘラブナ x 5

ブルーギル x 1