2019年12月30日(月)

今日は北西風で雨降りという天気予報でした。

道の駅やちよ前で正面から雨が吹き込む状況で長竿を振るのは厳しいと判断して、

風を背にして傘を差して出来る管釣り「つりぼり八十八」で一日を過ごすことにしました。

ご一緒したのは、せきろーさん、とうっちさん。




朝7時前に到着すると、既にせきろーさんが開始していました。

右隣に入って両グル底釣りで釣り開始です。

この時点で雨はまだ降っていません。




せきろーさんが翼の十三尺を出していたので、なんとなく自分も翼の十二尺。

あとでうっちさんが到着したら長竿にチェンジする予定です。







最初にヒットしたのはマブ君でしたw





ヘラを2枚上げたところで、うっちさん到着。








今年の最終戦が始まりました。

2ポイントリードでの最終戦なので今年は勝利が決まってしまっていますが、

最後も勝って終わりよければすべて良しでまとめたいところです。


竿を閃光Rの十七尺にチェンジして、引き続き両グル底釣りで再スタートです。

うっちさんは、十五尺で段差の底釣り。









う〜ん、予報通りに雨ですが、ちょっと予報よりも強めですなぁ。












旧ベラのアタリは食ってるのかどうか判断できないほどに微妙な動きなので手ごわいです。












一方、10日前に放流された新ベラは非常に分かりやすいアタリを出してくれます。











昼食はイカフライ定食 800円也。






新ベラはほとんど食ってこなくて、アタリの難しい旧ベラを相手にがんばりましたが、

満足いく釣果は得られませんでした。



段底でうっちさんは20枚。両グル底釣りで1枚で合計21枚。

自分は十七尺両グル底で16枚。

ありゃりゃ・・・ 16−21で最終戦は負けちゃいましたぁ〜w



ちなみに十三尺両グル底釣りから十尺メーターウドンセットに変更したせきろーさんは、

セット釣りで数を伸ばして合計46枚と好釣果で終えていました。








うっちさんとの対戦成績

25勝24敗5分



合計54試合。

うっちさん、今年も一年間勝負にお付き合いいただきありがとうございました。







本日の釣果

ヘラブナ x 18

マブナ x 1