2019年12月28日(土)

冬休み9連休の初日。

とりあえず近場の手賀川へ行ってみました。

賽銭箱ポイントで竿を出そうと思っていましたが、雑草が繁茂していて

切り開くのが面倒だったので、浅間橋下流北岸に釣り座を構えました。




10時20分頃、浅間橋から80mほどの所で二十一尺にて釣り開始。



初めは弱かった北西風が次第に強まりだして、あっという間に竿が振れないほどに。

サワリすら出ることなく続行不可能になり仕方なく撤収。









風裏となる釣り場となると、思いつくのは印旛新川の堀の内カーブ。

11時58分、先ほど同様に二十一尺にて釣り再開です。




サワリ3回、アタリ1回空振りで何も釣れないまま夕方のチャンスタイムに突入。








午後4時を過ぎて風が止んでいよいよ集中する時間です。











かろうじて36pのヘラが一枚出ました。




ウキが見えなくなるまで続けましたが再度アタリが出ることはありませんでしたw











今日も満足いく釣りにはなりませんでした〜(汗)










本日の釣果

ヘラブナ x 1