2019年12月14日(土)


ここ数日、うっちさんが好釣果を得た印旛新川の道の駅やちよ前で竿を出してきました。

朝6時半から餌打ちを開始するつもりでしたが、なぜだか朝っぱらから道が混んでいて

現地到着は6時45分頃でした。




昨年も竿を出した歩道橋ちょい下流に釣り座を構えて7時15分より釣り開始です。




上流にある歩道橋と八千代橋の間では、

せきろーさんとフィッシングライフさんが竿を出しています。








閃光Lの二十二・五尺で両グル底釣り。

餌は「新べらグルテン底」+「凄グル」+「いもグル」のブレンド。




なんと2投目にして早くもアタリが出ましたが空振り。




泡付けが出てきてサワリが増えてきましたが、なかなか食いアタリが出ず。







餌打ち開始から40分経って半ベラ(マブ君)が登場。

サイズは35pくらい。










さらに30分後に尺ちょいのマブ君。


と、ここでうっちさん登場。

てっきり今日は仕事かと思っていたのでちょっと驚きました。

5連休だそうです!ww











今日もうっちさんとの勝負の始まりです♪




ところがぎっちょん! アタリがパタッと消え失せてしまいましたww

たま〜にウキが妙な動きをしますが空振りの連続。

そして、完全に沈黙w





しばらくして、やすべえさん登場。

自分たちよりもだいぶ下流のほうで釣り開始です。




お昼ちょい前にジビさんが合流しました。

お店に寄ってダイワFの二十一尺を購入してからの釣り場到着とな!ww








道の駅やちよで購入したいなり寿司&のり巻きで昼食です。

お値段は300円也。 安い!










左隣ではジビさんが新調した二十一尺にヘラブナの魂を入れようとがんばっていますが、

三人揃ってノーアタリがひたすら続きます(汗)




「釣れますか〜?」 の声で振り返ると、今度は昇天さん登場。

お子さんたちと奥様と一緒に来られていましたが、釣り道具は無いようです。

暖かいコーヒーをご馳走になりました。(ありがとうございました)










左から右へと強烈な南西風が吹き始めてしまい、

竿受けと竿が右へと弧を描きますw

仕掛けがまともに入らなくなり流れも強まって、どうにも釣りが成立しませんw



午後2時半頃にこれ以上続けられなくなったので撤収開始。

風裏となる上流の鳥居前へ移動することにしました。












3時40分頃、鳥居前ポイントで釣り再開。




夕方のチャンスタイムだというのに、これまた全くのノーピクw

うっちさんが55pくらいの鯉ちゃんを釣り上げた以外は

全く魚っ気のない場所でしたw




今日の勝負はお互い得点無しの0−0でした〜w






うっちさんとの対戦成績

25勝22敗4分(前回と変わらず)







本日の釣果

マブナ x 2