2019年11月10日(日)

なんとなく管釣りへ行く気が起きなかったので今日も野釣りです。

向かった先は印旛新川の松保橋付近。

これまたうっちさん情報で行ってみた釣り場でしたが、

朝7時頃の到着だったんですが既に釣り人多数&駐車スペース無しw


仕方なく前回と同じく堀の内カーブ深場に入りました。




朝8時、閃光Lの二十二・五尺にて両ダンゴの底釣りで釣り開始です。




餌は「夏冬凄グル」のブレンド。

ズルズルと餌が引きずられて動く程度に左の上流方向へ流れあり。








およそ30分後、まずは尺ちょいのマブ君ヒット♪

口の形がニゴロブナみたいなヤツでした。






おなじようなマブがもう一匹釣れた後、なにやら引きの強烈なヤツがヒット♪









ヘラに少し似ているマブですねぇ。 43pのデカマブですw









もっとヘラっぽいヤツがw 

サイズは38p。

尾びれの内側が丸みを帯びているのでマブ決定ですね〜。



やがてうっちさんが到着したので、竿を閃光Xの十九尺に変えて勝負開始です。

ここまで大型マブが9匹。







前回と同じ場所で今日も似たような展開になりそうなw




うっちさんは十七尺を選択。








まずはワカサギがヒット。




そしてマブがちらほら現れ出しました。








途中、コブハクチョウに邪魔されたりw









暗くなってウキが見えなくなって終了です。





今日は一枚もヘラが出ませんでした(泣)

勝負は20−12で勝利です♪




午前中はデカマブばかりだったんですが、

午後からは小型ばかりになってしまいました。




早くこの近辺で40上の体高のあるヘラを釣り上げたいですねぇ〜。





うっちさんとの対戦成績

24勝22敗4分







本日の釣果

マブナ x 29

ワカサギ x 1

タモロコ x 3