2019年10月6日(日)

かみさんの実家へ行ったついでに近くにある道仙田で竿を出してみました。

新利根川は魚が大量に死滅してしまったので、しばらくの間は道仙田通いになりそうです。

いちおう巨ベラも狙えそうだしね♪w




前回と同じ場所に釣り座を構えて午後2時17分より釣り開始です。

この場所、不法投棄された欠けた茶碗やら色々なゴミが足元に沈んでいます。

ロールカーテンが沈んでいるのには参りましたw










十七尺両ダンゴの底釣りでスタート。











足元にはでっかいシジミがw  これじゃあ味噌汁にしてもお椀に入りきらんなww

(いやいや、カラスガイですから〜!)











まずウキを動かしたのはブルーギルでした。






そして大鯉の連続ヒット!(泣)

0.8号ハリスで始めたんですが、ブチブチと切られたのでハリスを太く。

ギガボトム6号にハリス1.2号という閃光Rには厳しい仕掛けになりましたが、

なんとしても謎の大物の正体を突き止めたくてねぇ〜。




そしてまた大物ヒット!

しっかり両手で竿を立てて踏ん張りましたが、1.2号ハリスがぷっつり・・・。

まあハリスが切れて助かったといいますかw

もし1.2号ハリスで上下共に針が掛かったら閃光Rの命日になっていたかも!?ww









コブハクチョウ親子がウキと穂先の間を行ったり来たり。

食いアタリが出そうな、ここぞというところで邪魔されたりで大変でしたw











釣り開始1時間半後に尺上のマブ君ヒット。









さらに1時間ほど経過して、また尺上マブ君。




夕方5時に終了。




大型ヘラが出そうな雰囲気は十分なんですけどねぇー。

ここは底を切って勝負しないとヘラブナには出会えないのかな?




また挑戦してみます!






本日の釣果

マブナ x 2

ブルーギル x 3