2019年10月20日(日)

そういえば、そろそろ兎谷津へら鮒センターの新ベラ放流の時期だったな・・・って、

前日うっちさんと印旛捷水路で竿を出していた時に思い出し、すぐに電話してみたら

「昨日放流しました〜」と返事がかえってきたので、放流二日後に出かけてきました。





朝7時頃、大池の北岸やや東よりに釣り座を構えて両グル底釣りで開始です。


竿は閃光XXの十四尺。

餌は新べらグルテン底100cc、α21 20cc、水140cc。








とにかく酷いジャミ祭りから始まりましたw





しばらくしてジビさん登場。

左隣に入って十五尺両グル底釣りで釣りスタート。




開始早々にジビさんは調子よく新ベラを釣り上げ始めました。

たった一尺違うだけなのに、この差はなんだ!?w







8時過ぎにようやく最初のヘラが・・・・と言いたいとこだが〜!? 

これ、マブっすよw





しばらくしておーつかさん到着。

自分の右隣に入って十二尺両グル底で釣り開始。




なんと、おーつかさん、自分よりも先に新ベラをGetしているじゃないですかww

後から来た二人に遅れて、自分にもやっと新ベラっぽいのが来ました♪






うわぁーちっちぇえーw











新ベラのアベレージサイズはこんなものでした。




ジビさん、おーつかさん共に良く釣れています。

放流直後の新ベラ祭りをたっぷり味わっているようですねー。





一方、自分はというと竿を十六尺にしてみたり、十二尺にしたり、

餌打ちポイントをあちこち変えてしまってポイントをボケさせてしまったせいか、

なかなかお二人のようには釣れません。

それと、少しでもフッキング率を高めようと小針小餌でやっていたのが、

魚の寄りが悪い原因になっていたのかもしれません。












そんな中、爆釣状態のジビさんがポツリと・・・





「なんか一人だけ祭りに参加していない気がするな〜w」



え〜誰だよそれ?w





そうだよね(泣)

確かに自分だけ新ベラ祭りを味わえていないもんなっ!ww




ムキィーーーー悔しい!ww








ジビさんは105枚釣って満足して終了。

その時点で、おーつかさんは58枚。

自分は・・・・・・・・・・・たったの27枚っす!(なに? なにこの差w)





その後、おーつかさんは64枚で終了。

自分は成績が悪かったので、居残り補習授業っす!ww




46枚釣ったところで餌切れ終了。

ダメだこりゃ!w




今回は今後の課題となる部分がいくつも見つかりましたねー。

最近うっちさんとの勝負も負け続きだし・・・。

自分の釣りを見つめ直す時なのかもしれませんね〜。










撤収作業中、おーつかさんが自分のEOS kissデジ一眼を使って写した一枚。 

きれいな風景写真ですね〜 お見事!






本日の釣果

ヘラブナ x 46

マブナ x 1