2019年3月23日(土)

またまた印旛新川の岩戸機場前ワンドで竿を出してきました。

手賀水系の水位が上がり始めましたが、一発大物狙いな自分は

どうしても印旛水系へ足が向いてしまうんですよね〜。




到着したら既にやすべえさんが竿を出していました。

少し経ってからロッテさんも登場です。


自分はいつもの場所で七尺スタート。











朝7時14分、マブ君のお出ましですw









7時58分、35pくらいのデカマブ。











釣れてもマブばかりw






比較的気温の低かった朝でしたが、更に気温が下がっていきます。

雨も降ってきて季節は冬か?って感じ。









8時過ぎにうっちさん到着。

外来種の浮草に穴をあけた場所に釣り座を構えて今日も勝負の始まりです。









9時15分に尺上マブが釣れてありがたい先取点となりました。






と、ここから雨と寒さが増してきてどうにも釣れなくなってきました。

気温の低下と冷たい雨で水温が下がっていったからでしょうね。

それでもロッテさんとやすべえさんはヘラを釣り上げています。










なんと次の釣果は午後1時過ぎですよw

小ぶりなマブ君はヒットすると同時に頼刃またたきの強力なパワーですっ飛んできますw





と、今度はよっちさんが登場。

やすべえさんの隣に釣り座を構えて開始していました。







竿を十・五尺にチェンジするものの、たまに表れるジャミアタリ以外の魚信が得られません。

前方から吹いてくる冷たい風で体が冷えてしまい、釣りを続けるのが嫌になってきました。









風を背にできる場所へ小移動しました。

コンクリ護岸右端から浮草脇を七尺で狙います。




しかしこの場所、全く魚っ気がありませんw

ここは魚類立ち入り禁止区域なのか?w






ロッテさんがなにやら大物と格闘していますよ!?

様子を見に行ってみたら・・・・








なぬぅーーー49pとな!ww







サイズにびっくりしていたら、後から意外な魚種名がw

ブラックバスだってさw

それはそれで凄いですね〜♪







夕方4時45分に試合終了。

自分が尺上マブ1、尺以下マブ1で合計3得点。

うっちさんが尺上マブ1で2得点。

今回はマブだけというショボい争いとなりましたが勝たせてもらいました。








うっちさんとの対戦成績

7勝3敗4分







本日の釣果

マブナ x 5