2019年2月17日(日)

前日に続いてヘラ釣りやる気喪失状態になっていたので、朝9時頃まで

テレビの前に寝転がってウダウダしていました。

だってこの時期、野釣り場は夕方のワンチャンスがほとんどだし、

近場の管釣りで竿を出すのもなんだか飽きてきちゃったし・・・w



ああ、早く巨ベラの狙える乗っ込み時期にならないかなーってね。

短竿浅場狙いなら竿を出したい場所が山ほどあって、身一つじゃ足りないくらいなんですけどねー。

北部印旛沼で新規開拓をしたいポイントの草刈り作業でもやろうかなーって考えていましたが、

この時期まだ水温が低いので出来上がった穴で竿を出したところで何も得るものは無いので

3月に入ってからの方がいいだろうな〜って考えたりしているうちに時刻は既に午前9時半。

もうこの時間になったら近場の管釣りでとりあえず釣り欲を満たすのが賢明なようです。



そう言えばうっちさんは今日休みの筈だから勝負が出来るかな?ってことで、

近場の管釣りへ行く情報を仲間内に流してみたらヒットしましたよ!うっちさんという大物が!ww







というわけで野田の三楽園で午前11時半からうっちさんと勝負が始まりました♪



前回一緒に竿を出した場所より右のほうを選んでみた気がしていましたが、

あれ? 前と同じ釣り座だったみたい!?w

底の良くない釣り座にうっちさんを誘致してしまって申し訳なかったっす!




風が強めだったので閃光Xの十九尺にて釣り開始です。

今回は初めから底をちょい切った宙狙いでスタート。

餌は「四季α」。

うっちさんは二十尺を選択。









餌打ち開始後30分ほどで一枚目GET!

しかし今日は前回のようにはうまくアタリが出ません。






風向きが定まらず、前方から吹いたり後方からだったり。

底を30pほど切った宙狙いなのに、底の枯れ草などが針に引っかかってきてしまう原因を

理解するのに少々時間が掛かりました。

手前に向かって流れが発生してしまったようで、カケアガリに針が接触しているようです。








終了時刻まであと1時間程となった午後3時過ぎに、思い切って竿を二十一尺にチェンジ。

風が収まっていなくて振り込みにくい状況でしたが、竿を二尺長くしただけでアタリが増えました。









午後3時半の前回終了にした時刻になった時点で、9対7で2枚差でリード。

このまま試合終了にしたら勝利でしたが、もしかしたらここ三楽園の閉園時間って

午後4時なんじゃないのかな?ってことで試合続行となりました。



2枚差なんてウカウカしていたら一気に追いつかれちゃいます(汗)







とか思っていたら恐れていたことが現実に!

9対9の同点に追いつかれちゃいました〜ww





午後4時になっても他の釣り人は片づけ始める様子もなく管理人も何も言ってきません。

それならばと試合時間を15分延長することに。







さあ、残り15分の勝負となりましたww










やりました♪  餌のタッチを色々試して一枚GETです!




そのまま4時15分となってギリギリ逃げ切りの勝利です♪






ひぃーーーまたしても辛勝となりましたw

こういう試合展開って勝っても負けてもやっていて本当に楽しいですね〜♪








うっちさんとの対戦成績

4勝1敗4分








本日の釣果

ヘラブナ x 10