2019年1月5日(土)


連続釣行8日目w  いよいよゴールが見えてきましたww

今日は兎谷津へら鮒センターで竿を出してきました。






現地でおーつかさんと合流して、いつも入る北岸のトイレ付近に釣り座を構えました。


後にジビさんとS山さんが到着して4人で並びます。















朝7時頃、閃光Rの十七尺にて両グル底釣りで餌打ち開始。



道糸トルネード禅フロロ0.8号、ハリス奏0.6号、針は上下共にサスケ4号。

ウキはクルージャンウインターバージョン段底#6 グラスムクトップ。

餌は「四季α」。 グルテン四季30cc、α21 10cc、水45cc 。











久々に我が愛車を撮りました。

平成13年式のR34スカイラインです。

もう長いこと乗り続けて11万キロを超えましたがエンジンブルブル絶好調です♪

釣り場で見かけましたら是非声をかけてください。

後ろのガラスにつば九郎のステッカー貼ってあるのが目印ですww











餌打ち開始から20分ほどして一枚目GETです♪











トイレのドアに新ベラ放流情報が貼ってありました。



マジで入れ食い!! 超入れ食い!! って、そういうの経験してみたいですねw

気になったのは、 にゃんこ!w  おまえ猫のくせに何やってんだ!?ww












ある程度長い竿で少しでも深いところを攻めた方が釣れるだろうと十七尺を振りましたが、

左隣のおーつかさんも十二尺でバッチリ釣れています。



あれ? 自分も十二尺でよかったかも!?w











11時、いつも注文を取りに来る福助食堂のおっちゃんに頼んでおいたカツ丼が届きました。

つい値段を尋ねないで注文してしまいましたが、700円と良心的なお値段でした。

お味の方は、やや薄味のやさしい味付けでしたね〜。

全部食べたら満腹になりました♪






と、ここでおーつかさんが体調不良で先にお帰りに。

右前方からの向かい風で水面が波立ってしまい、アタリがとりにくくなったので

S山さん、ジビさんと相談して小池のフェンスを背にできる西岸へ移動することに。

ここまで大池での釣果は9枚。









小池西岸の南側へやってきました。

こちら側の水面は穏やかでアタリがバッチリとれそうです♪

あとは魚がちゃんと釣れるかどうかですねー。











翼の十五尺にて釣り再開です。

水深は先ほどやっていた大池北岸の十七尺よりもこちらの十五尺の方が深いです。











いきなり釣れたと思ったら尺上ワタカでしたw











その後、ちゃんとヘラが釣れ始まりました。




小池は大池のような野釣り感覚とは違って管釣りだな〜って景色ですが、

背後の壁で西風がしっかり防げて冬場にはやりやすい釣り場でした。

食いアタリは微妙で難しいですが、他の管釣りと比べて魚影は濃いようです。






小池では夕方4時の終了時刻までやって11枚でした。

途中、南寄りの風が強くなってドボンを試しましたが、ドボンではノーアタリw





兎谷津、大池小池共に厳寒期なのにちゃんと一日中ウキが動くのでとても気に入りました♪

今度は小池でじっくり一日通してヘラに遊んでもらいたいですね〜。








本日の釣果

ヘラブナ x 20

ワタカ x 1

タモロコ x 1