2019年1月27日(日)


前日の丸山園でデコってしまった翌日、もっと釣れそうな管釣りということで

印旛沼の近くにある谷養魚場へ行ってきました。



昨年の12月に竿を出した南池ではなく、北西風に強そうな北池の西端に陣取る予定で現地入り。

開園時間から20分遅れで到着したら北池の北岸は既に大勢の釣り人で埋まっていました。

今日は谷養魚場の例会日だったようでw

おーつかさんは6時に到着していたんですが、その時既に北池はいっぱいだったそうです。



仕方なく南池の前回竿を出した時とほぼ同じ辺りで釣り開始です。






朝一番は激寒です。敷き詰められた板には霜が降りていていました。




うっちさんが到着するまでは十六尺でやって、勝負は十八尺という予定です。

閃光XXの十六尺で両グル底釣りで餌打ち開始。

餌は「四季α」。




4投ほどしたところにジビさん到着。

しかしダウンジャケットを持参し忘れたとの事で自宅へ取りに戻るとな!

「片道50kmを一日2往復するのかー」と嘆いておられましたw






しばらくしてやっと初アタリが出たものの空振り!




と、ここでうっちさんが到着したので勝負の開始です。




うっちさんが十七尺との事なので、今日は同じ長さの竿で勝負してみることにしました。

閃光Rの十七尺にチェンジ。





周囲では時々竿が絞られますがスレ掛かりばっかり。

時々サワリは出るものの食いアタリが出ないまま時間が流れていきます。









やがてジビさんが戻ってきて自分の右隣に入って釣り開始。






時々スレますが4人仲良くおでこカルテット状態が続きます。









12時になって食堂へ。

今日はカツ重を食べました。 970円也。

美味でしたよ〜♪






昼食後もノーピク状態が続きます。





上針に「ペレ底」を付けてみましたが状況は好転せず。






2時半頃にあまりの釣れなさに脱出することにしましたw

西寄りの風が強まってきて水面が荒れてアタリが取れなくなったのも理由です。

昨日に続いて今日もここ谷養魚場で管釣りおでことなりました〜(泣)




おーつかさんはお帰りに。

ジビさんは終了時刻までがんばるようです。




自分とうっちさんは場所を変えて勝負することに。









印旛捷水路に移動してきました。





小マブだろうと何だろうと釣れりゃーOK!









狭い穴から閃光Gの十八尺を出しました。

大物がヒットしたら困ることになりそうですが、果たしてその心配は必要なのか?w






やがて谷養魚場での釣りを終えたジビさんが様子見にやってきました。

やっぱりノーフィッシュだったそうです(汗)










夕方のチャンスタイムかと期待しましたが、残念ながらノーピクにて終了ですw






今日もヒドイ結果となりました〜w








うっちさんとの対戦成績

3勝0敗3分







本日の釣果

おでこニョ〜ン