2018年8月19日(日)


うっちさんと二人で印旛捷水路で竿を出してきました。

西印旛沼合流点近くの深場を考えていましたが、先行者多数で入ることができず、

いつもの成田エクスプレス鉄橋付近で釣り開始です。





午前11時近く、うっちさんは十七尺で両グル底釣り、

自分は惜春の十六尺で「夏冬」の底釣りで勝負開始。











最初のアタリで釣れたのはギギでしたw











そしてすぐに小マブ君。







ところがこのあとジャミ以外の魚がパタリと釣れなくなりました!?

隣のうっちさんは順調にマブを釣っているというのに・・・・。







こちらの得点が1点に対して、うっちさんは15点。









む?  うっちさん25点・・・・。









あれれ? こっちは何故釣れない???











うっちさん45点、こっち1点のまま・・・・・w










うっちさんの得点が70点を超えた頃に、ようやく2点目の小マブ君ヒット。

このひどい釣れなさは一体何なんだ?w

釣りの神様は八十八での大漁の帳尻合わせということでまだ許してくれないみたい?w










小ベラちゃんGetで2点追加。














終了間際にマブ君をいくつか釣りましたが、ありえない点差になっていましたw











今回の負けっぷりは凄いですぞ!










15対105でうっちさんの勝ち!



その差90点〜!!(笑)








負の連鎖とでもいいましょうかw

釣りの神様、もう許してもらえないでしょうか?w









うっちさんとの対戦成績

19勝14負6分










本日の釣果

ヘラブナ x 1

マブナ x 13