2018年6月30日(土)


南南西からの強烈な風が吹いていた土曜日。

朝6時半頃に自宅を出発して、国道16号沿いにある吉野家で

しっかりと朝食をとってから釣り場に向かいました。



先ずは手賀川の布瀬水路吐き出しで竿を出していた司大さんの元へ。

釣りを開始してかれこれ2時間ほど経ったそうですが釣れないとの事。

小マブすら釣れないとなると移動を考えたほうが良さそうな状況でした。


印旛新川へ行ってみようということになり、車を走らせた途端、

布瀬水路上流部にせきろーさんの車が停まっているのに気が付きました。

せきろーさんに合流して三人で釣り開始です。








前回自分が小ベラを10枚釣った場所から数十メートル隣の辺りです。













九尺両グル底釣りでスタート。






ジャミアタリがたまに出てタモロコが引っかかってきますがその他は小マブを一回バラシただけ(汗)






しばらくしてマーちゃんが登場。せきろーさんの隣に入って一緒に釣り開始。





4人で竿を出しましたが今日の布瀬水路は水位が低くて不調です。

ウキはサッパリ動きませんww





11時頃にうっちさんが到着。

この釣れていない状況では竿を出す気になれない様子ですw(そりゃそーでしょうw)




うっちさんのおススメポイントの一つ、印旛新川の先崎干拓(まっさき干拓)へ皆で移動することに。













4人で先崎干拓の船着き場に並んで釣り再開。











右側にマーちゃん。











左側に司大さん、うっちさん、せきろーさんと並んでいます。









あ、


今日もうっちさんとの勝負が始まりましたよ〜♪







十三尺両ダンゴの底釣りで開始です。










小マブちゃんが釣れました。





しかしここの釣り場も絶不調のようで、アタリがサッパリ出ませんww





しばらくしてジビさんが登場しましたが、強風とアタリの無さに竿を出す気になれず、

別の場所へと移動していきました。










一応小ベラちゃんも釣れましたw











夕方まで小マブがたまに釣れる程度でした。

野釣りなので仕方ないですね。 日並みなんでしょうねー。











日没後、ウキが見えなくなるまで続けましたが良型の魚は釣れませんでした。




うっちさんとの勝負は・・・



自分がヘラ1、マブ5で合計7点。うっちさんがマブ2で2点。

地味な戦いになりましたが今日も勝利できました〜♪






うっちさんとの対戦成績

16勝10敗6分







本日の釣果

ヘラブナ x 1

マブナ x 5