2018年3月21日(祝)


冷たい雨が降って北風も強まるという最悪な天気予報だったので、

釣りがやりにくいだけじゃなく水温が低下して魚は口を使わなくなるだろうと予測できたが、

もしかしたら・・・? という僅かな希望的観測で未明から出かけてしまいましたw





印旛新川の岩戸機場前の浅場です。



天気予報では北東風だったけど、風は北西から吹いています。

どうせ後で風向きが変わるだろうということで、向かい風になりますが

ワンド左脇の浅場で釣り開始です。




しかしいつまで経っても北西風w

やがて雨が降り始めて前から吹き込むようになってしまったのでワンド奥側に移動することに。

開始から数十分、ウキに動きは無し。









ここは右からの風になるので幾らかマシです。











剛舟の十二尺にて水深90pを狙います。











初アタリは7時5分で上がってきたのは48pの鯉ちゃん。





コイが動けばヘラも動いている!?

いやいや、今までの経験ではそんなことないんですよねー。











雨降る中、冷たい風を体に受けながら動かないウキを眺め続けるのは結構辛いっすw













9時10分、後ろの方が曲がった鯉ちゃんがスレ掛かり。






ウキを動かすのは鯉ちゃんとジャミだけ。

この悪条件、予想通りにやっぱりヘラは釣れませんw









左の方にクイナさん登場!

超警戒心が強いので滅多に見かけることはありません。

ちょっと体を動かしたら驚いて逃げてしまいました。








10時10分、これはダメだぁーってことで終了ですw

暖かい時期の雨降りは好釣果が得られるんですが、寒い時期では全くいいところ無しですねー。






本日の釣果

コイ x 1