2018年2月20日(火)


気温が高くて暖かな一日だったので会社帰りに高須賀池アタック敢行ですw





今季三度目の挑戦です! 竿を出すのは同じく北側の水門脇。




竿はこれまでの惜春十六尺では柔らかすぎてクォイがヒットしたら苦労してしまうので、

ある程度丈夫な旧型・煉の十五尺を選択。 今回もハリス0.8号で小針を使います。

餌は「いも四季α」。 短時間勝負用に15ccだけ作って小袋に分けて持参し、

水20ccで作っていつものようにポンプ出しです。





風もなく比較的気温も高めで楽ちんスタートだったんですが、

7時10分を過ぎた頃から冷たい北東風ばビュービュー吹き出しました(汗)









寒さを我慢しながら波立つ水面に揺れる電気ウキに集中していきます。









7時35分。








モヤっと上がったウキがスコッっと一目盛半ほど入りすかさずアワセ!









ガツっと乗って竿が絞られましたが一瞬で針外れ。








っていうか、正しくはコレを 「スレひっかいた!」 と言います・・・・(泣)










7時50分。









僅かなアタリらしき動きに半信半疑でアワセを入れると竿が大きく絞られました!










重いっ!









今度こそ本命ヘラブナの大物か!?













また腹パンの半ベラ 42p!(笑)








ヌカヨロコビでしたがノーピクがデフォルトな高須賀池で魚が釣れること自体嬉しいことです♪







もうしばらくの間、小針&小餌で高須賀池の巨ベラに挑戦し続けてみようと思います。








本日の釣果

マブナ x 1