2018年2月17日(土)


せきろーさんが司大さんと手賀川のフェンスワンドで竿を出しているそうなので見に行ってみました。

到着してみると水門左脇で司大さんが十八尺を振っていて後ろでせきろーさんとうっちさんが

様子見をしています。 え!? なになに?  司大さん、尺上ヘラを2枚上げているそうな!

左端でやっていたせきろーさんはノーピクとの事。 場所のせいなのか運なのか?

右側の岬先端ではマーちゃんが竿を出していますがまだノーフィッシュだそうです。




司大さん左脇に入れさせてもらって自分も開始です。

うっちさんは水門右側角に入りました。





今日もうっちさんとの勝負が始まります♪

こちらは仕掛け作りの途中でしたが開始の合図を送ります。



むむっ!?

開始早々にうっちさんが36pのヘラブナを釣り上げました(汗)

こちらはまだ針を結んでいる最中でした。気が焦ります!



あれー!?

司大さんったら3枚目の尺上を釣り上げました(汗)






11時57分、閃光Gの十八尺にて両グル底釣りで餌打ち開始。






地合いが過ぎてしまったのか? アタリが出ません・・・。







次第に北西風が強まりだしてきて釣りにならなくなってきました。





と、ここでジビさんが現れました。

午後2時頃、手賀川での釣りはお開きとなり、

ジビさん、うっちさんと共に印旛新川へと向かいます。








午後3時12分、堀の内のカーブ地点に三人で入りました。


相変わらず強烈な北西風が吹いていましたが、風は後ろからなのでなんとかなりそうです。










嵐馬の二十一尺で釣り再開。

今日の餌は「いも四季α」です。







まったくアタリが出ませんw










自分の左側は畑の砂ぼこりが舞っていて大変なことにw

この砂塵の真っ只中で一人竿を出している人がいました。

数年前に自分もコレをまともに食らったことがありますw





午後5時半近くまで続けてみましたが、三人とも完全ノーピクにて終了です。





あっ!




遂に今年初めてうっちさんに負けちゃったじゃないですかー!(泣)




うっちさんとの対戦成績

5勝1敗3分







本日の釣果

おでこニョ〜ン