2018年1月1日(月)


あけましておめでとうございます

本年もPiyochichi釣行記をよろしくおねがいします。



正月は茨城県利根町にあるかみさんの実家近くで毎年初釣りをやっているんですが、

昨年に続いて今年も甚兵衛沼へ行ってきました。


かみさんの実家でおせち料理や寿司を腹いっぱい食わされてから

若草大橋で利根川を渡って釣り仲間たちが竿を出している甚兵衛沼へ午後1時半頃到着。

S山さん、せきろーさん、謎のラーメン屋さん、うっちさんが北西岸に並んでいます。





うっちさんの右隣りに入って閃光XXの十三尺にて釣り開始。






現在のところ、せきろーさんがなんと沼全体で竿頭との事ですが釣果は一枚とな!?w

恐ろしい激渋釣り場にやってきてしまいましたw





管理人のおばちゃんがやってきたので料金の1000円を支払おうとしたところ、

「釣れないけど、いいの?」なんてことを言われちゃいました(汗)








2時13分に餌打ち開始です。

餌は両グルで昇天さんスペシャルブレンド。





予想した通りサワリも何も無い状態で時が流れていきますw





うっちさんとの開幕戦ですが、このままではおそらく互いにおでこニョ〜ンで引き分けになりそうw






午後3時過ぎ、北岸の東部で竿を出している人が竿を絞らせています。






「やっぱり釣れる場所はあそこだったか!」





今からでも移動しようかと悩みます。






むむっ!?





また竿を絞らせているじゃないですか!





時刻は3時半頃でしたが、ワンチャンスに賭けて移動することに。

うっちさんに一緒に移動しようと声をかけましたが動かないとの事。








しょうがない、一人ででも釣れそうな場所へと移動開始です。









徒歩で奥のほうへ移動して十三尺のまま釣り再開。




すると二投目くらいでアタリ発生!

しかし右方向への流れが強くて仕掛けがガンガン流れてしまいます。





ハリスオモリを打って止めたらアタリが消えてしまいました!?

それでも根気強く待てば釣れるんじゃないかとがんばりましたが全然ダメ。





一度、落下途中でのアタリがあったので、試しに底を40pほど切った宙で流し釣りを

やってみましたが、サワリは出るもののジャミなのか本命なのか判断できず。





そんな中、声をかけられたかと思えば伯耆房さんでした。

北東側の角付近で竿を出されていて向かい風で大変との事ですが、もう8枚上げているそうです!

やはりヘラたちはこの付近の浅場に集まっているようです。






あれこれやって全然釣れなくて仕方なくバランスの底釣りで

グルテンがズルズルと底を引きずられる状態の流し釣りで続けてみました。







こんなに速くちゃヘラは餌を追わないだろうというほどでしたが・・・・









午後4時20分、ヘラはちゃんと追い食いをしてくれました。



今年の初物は本命ヘラブナとなりました♪





しかし大変です! かみさんの実家へ5時までに帰らなければならないので

終了時刻は4時半で残りたったの20分ですww





うっちさんが何枚釣っているのか判りません。

この僅かな残り時間で着実にヘラを釣り上げて行って初戦に勝利しなければ!w










4時24分、二枚目。









4時25分、連続ヒットで三枚目。






そして4時半の終了時刻になっておしまいです。

こんなことなら最初から流し釣りをやっていれば10枚はあっという間だったかも。







大急ぎで撤収してみんなのいる駐車場側へ戻ると、うっちさんは釣果無しだったそうで・・・。






とりあえず今年の開幕戦は勝利できました〜♪

今年はどういった展開になるのかな〜w






午後4時45分、皆さんと別れてかみさんの実家目指して猛ダッシュ!!w

昨年の元旦も遅くまで竿を出し過ぎて時間がなくなり、トレジアのアクセルをガンガン踏んで

たったの15分で到着(かみさんの実家は中沼の近くですw)というのがありましたが、


そして今年は・・・・  うひゃー 9分で着いちゃった(汗)












本日の釣果

ヘラブナ x 3