2018年12月9日(日)


忘年会の翌日、さくら湖へ行ってきました。

ご一緒したのは、S山さん、うっちさん、銀チェロさん、おーつかさん、ジビさん、えいちゃん。





C桟橋北向きに並んで入りました。

今日は来場者が多めなのでかなり渋い釣りが予想されます。




今日も底釣りをやっていきます。

自分が入った釣り座は十四尺で底がとれる深さ。

11時頃からは遅れて到着予定のうっちさんとの勝負がひかえているので、

アドバンテージとならないように二尺分長い閃光XXの十六尺を選択。

うっちさんが到着したら十四尺で勝負するつもりです。






先ずはダンゴ餌からスタート。

今日は「夏冬ガッテン」というブレンドにしてみました。

道糸はSUNLINE トルネード禅 フロロカーボン0.8号。

ハリスは上下共クルージャンくわせハリス0.35号。

上針はサスケ4号、下ハリスはイヅナ2号。

ウキはクルージャンウインターバージョン段底#6 グラスムクトップ。

という細仕掛け&小針の冬仕様です。



イヅナの2号は子供の頃にクチボソ釣りをやっていた時に使っていたような極小な釣り針です。

そこへ力玉くらいの大きさに丸めた餌を付けました。









一枚出ましたが後が続かず。

ダンゴ餌は魚は集まりますが、なかなか食ってくれません。

なんでだろう? 






そして今日もグルテンに変えた途端にポツポツとではありますが釣れるようになりました。












底釣りは大型が出ますね〜♪











やがてうっちさんが到着したので竿を十四尺にチェンジ。

ここまでたったの5枚しか釣れませんでした。














昼食のカツカレーです。 あれ? お値段いくらだったか忘れちゃったw

お味のほうはノーコメントとさせていただきます(汗)







さて、今日もうっちさんとの勝負の始まりです♪

自分は十四尺天々の両グル底釣り。

うっちさんは十七尺両グル底釣り。



予想通りお互い底釣りでの勝負になりました。

これは今日もヤヴァイ展開です! 

両グル底釣りを最も得意とするうっちさんに果たして勝てるのか?









ところが勝っちゃいました!w






6−4という僅差でした。 小針小餌が有効だったのか?

うっちさんは右隣の人が浅ダナを始めたので魚を持っていかれたそうです。

それに比べてこちらは左のおーつかさん、右のえいちゃん共に底釣り。

こっちの方が条件が良かったようで勝てたんですかねー。



餌のグルテンは、「四季α」と「いも四季α」の2種類を試しましたが、

今回は昇天さんスペシャルの「四季α」に軍配が上がりました。








うっちさんとの対戦成績

22勝20敗7分







本日の釣果

ヘラブナ x 11

ブルーギル x 1

タモロコ x 3