2018年12月1日(土)


前日が新べら放流日という最高のタイミングとなった甚兵衛沼へ行ってきました。

朝7時ちょい過ぎに到着したんですが、放流日翌日にもかかわらず来ている釣り人はまばら(汗)

情報が十分に伝わっていなかったせいかな? 

新べら放流にも相当お金がかかるだろうに? ちゃんと儲けられるのか管理人のおばちゃん!?W





おーつかさんと南側の水蓮前左端に並びました。

最初到着したとき、おーつかさんが島へ渡る橋の際で準備していたところを

「こっちのほうが良いよ」ってこの場所へ移動させてしまったんですが、

あとになって橋の際のほうが断然良く釣れていたのが判明してガーン!!(汗)

まあ次回はあっちでやってみることにしましょうかねー。











7時40分頃、独歩の十二尺で餌打ち開始です。

餌は両グルで「四季α」。





新べらが入ったとは言うものの、いつもと変わらずにジャミが釣れまくります。





事務所側の角に入っていた伯耆房さんは快調にヘラをヒットさせているというのに。





こっちはダメポイントかぁ〜? って心配していたら、まずはおーつかさんにヒット♪









8時32分にようやく自分にも一枚目のヘラが出ました♪






ヘラの群れが入ってくるとポツリポツリと釣れて、すぐまたジャミ大会が始まります。









どこから運ばれてきたヘラなのかわかりませんが、新べら君はこのように

ヒレに血が滲んでいる個体も居ましたねー。











やがてうっちさんが到着。 竿を閃光XXの十四尺にチェンジして勝負の始まりです。

ここまで7枚しか釣れていませんw

伯耆房さんは既に25枚以上釣っているというのに。

新べらの居場所に当たるか外れるかで釣果はガラリと変わります。







さて、今日も勝負が始まったわけですが・・・・








ちっともヘラが回遊してきません!!ww








夕方4時半頃までやってウキが見えなくなって終了。






うっちさんとの勝負は、3−6で負けてしまいました〜(泣)





うっちさんとの対戦成績

20勝20敗7分


あ〜あ、このところ負けてばっかりだったので遂に並ばれてしまいました〜ww





帰り際にうっちさんのお知り合いのOさんご夫妻と少しお話しさせていただきました。

ご夫婦でヘラ釣りをされていて、うっちさん曰く巨ベラ師だそうで(驚)

自分のHPも見てくださっているとの事、ありがとうございます!

夫婦一緒にヘラ釣りを楽しめて羨ましいですねぇ〜。

うちのやつなんて、前にやらせたことあったけど2分ほどで釣り座を脱出してましたからww








本日の釣果

ヘラブナ x 10

ブルーギル x 5

タモロコ&モツゴ x 多数