2018年10月28日(日)


町内会のゴミ拾いに参加してからの釣り出発だったので、また手賀川の賽銭箱へ行ってきました。



今回の目標は二つ。




まず一つ目は、マブを釣ること(笑)

前回はタモロコとオオタナゴしか釣れなかったので、今回はせめてマブくらいは釣りたいな〜ってww




二つ目は、左側にもう一か所釣り座を切り開くこと。




というわけで、先に賽銭箱で竿を出していたおーつかさんのところへ10時半頃に到着。




鋸鎌を片手にバリバリ刈り込んで、これで三人分の釣り座が完成です♪







いろいろとのんびりしすぎて釣り開始は12時となりました。











風刃の十三尺にて餌打ち開始です。




今日は「夏冬」のダンゴ餌でやってみました。











餌打ち二投目でなんと嬉しいことにマブ君の登場です♪

ジャミが釣れる前にフナ類とは幸先がいいですね〜。





今日はヘラバッグを少しでも軽くしようと思っていつも使っているEOS Kiss Digital X3 ではなく、

スマで撮影することにしたんですが、片手だけではシャッターが押しずらくてダメですねーw








マブ君また釣れました〜♪








って喜んでいたら右隣のおーつかさんが本命ヘラブナをGetです!

へらが釣れ始まるのはもっと寒くなってからかと思っていましたが居ましたね〜。












自分の竿にもヘラがヒットしましたよ〜♪

シャッター押したタイミングで跳ねたので、変な形で写っちゃいましたw

サイズは28pくらいと小型ですが嬉しいもんです。











サイズダウンですがマブに混じってヘラも釣れてきます。



こんな小ベラでもよく走るので、柔らかい風刃では蒲に突っ込まれそうになります。

やはり風刃は何も障害物の無い場所で使う竿ですねー。









今のところは小型ヘラばかりですが、寒くなるにつれて型が良くなっていく筈なので

今後が楽しみなポイントです。






次回この場所へ行ったときは左側にもう一か所釣り座を切り開こうと思います。

また長竿も試してみようかな。











本日の釣果

ヘラブナ x 3

マブナ x 12

タモロコ x 多数