2017年9月24日(日)


やっと実現した西谷田川釣行です。

釣れているという情報があったわけではなく、冬場が狙い目な釣り場だという事も解っていましたが、

このところ管釣りでの忙しい釣りが続いていたので、野釣り場でのんびりしたくなっていたからです。

ヘラが釣れれば当然嬉しいですが、うっちさんとの勝負はマブさえ釣れればOKなものでw






上岩崎橋上流東岸の水門脇に釣り座を構えて朝6時半頃より釣り開始。


司大さん、ジビさんと三人で並んで竿を出します。

閃光Xの十九尺にて「いもマッシュ」でのバランスの底釣りです。









小マブを一つ釣り上げた後に27pくらいの鯉ちゃんヒット。





一応マブは釣れるけどジャミアタリが多くてとてもやりにくい状況。









針に引っかかってきたジャミを見て、あれれ? いつもと何か違う!?

これって、タモロコじゃなくてホンモロコじゃないですか!?



ネット検索してみたら牛久沼漁業協同組合はこの琵琶湖固有種のホンモロコの

養殖&放流事業を行っているじゃありませんか!

ホンモロコはおいしい魚らしくて昔から琵琶湖畔の釣り人は専門で狙っているようです。

牛久沼近辺の佃煮屋さんで売られていたら、ぜひとも買って帰りたいですなぁー。

実は自分、こういった小魚の佃煮が大好きなものでw






さて、西谷田川なんですが釣果がサッパリなので移動することにしました。

候補地として思い浮かんだのは、稲荷川と小貝排水路の二か所。

稲荷川はこの時期に釣れた覚えがないので小貝排水路を選択。





ジビさん、司大さんと三人で小貝排水路へ到着。

砂塚橋の上から釣り人の様子を眺めてみたところ、全然誰も釣れていません!!(泣)

ちょうど撤収作業をしている人が居たので釣果を尋ねてみたところ、

ジャミだらけで釣りにならないので移動するとの事。

そんな状況では竿を出す気になれませんねー。






もう一つの選択肢だった稲荷川へ移動することにしました。

司大さんは先にお帰りに。










稲荷川の三日月橋下流西岸に釣り座を構えて準備していたところで うっちさん合流です。




左にジビさん十八尺、右にうっちさん十七尺、二本のDaiwa ヘラFに挟まれた真ん中で

SHIMANO閃光Xの十九尺で釣り再開です。




まずはジビさんが快調に良型マブをヒットさせ続けて、後を追うようにうっちさんも続いていきます。




が、




真ん中の自分だけは何も釣れません!?

自分だけ取り残されるいつものパターンww






いつの間にかヒドイ点差がついちゃっていました(汗)

うっちさんがヘラ&マブ合わせて20点くらいなのに対してこちらは0点という惨状・・・・。





両隣のライバルと同じようなラインを狙っているので、真ん中の釣り座は

あれこれ引かれて僅かな手取り・・・・ってな感じになるのかな?w






竿を翼の十四尺に変えてみたら〜!?









いきなり釣れ始まりました♪













尺には届きませんが引き味の楽しめるマブ君が竿を絞ってくれます。









釣りに夢中になっていたある時。

ふと襟元の喉の辺りに何かが触れる感触がありました。




仕掛けを投入しようとしていた時だったので、そのまま我慢しましたが、

どうやら虫が喉の辺りを歩き回っているようです。





左手で払いのけてポトッって椅子の縁に落下したそいつを見てビックリ!!








ギエェェェーーー!! スズメバチじゃねーか!!(汗)

あっぶねぇーー!

もしもコイツに喉を刺されていたらと思うと・・・・あなおそろしや!

ちょうどリンゴを丸かじりしながら釣っていたので、

リンゴの甘い香りに誘われてやってきたんだろうなー。











小マブちゃんもバンバン釣れます!











ちょうど我が家の60p水槽で飼育しているマブちゃんと同じサイズですなぁw












このポイント、すこぶる魚影が濃いです♪











ヘラっぽいのも釣れたんですが、うっちさん的には半ベラとの事。

自分だったら体高のあまり無いタイプのヘラとしてカウントするところなんですが、

今回はうっちさんがこのような魚を数匹マブとしてカウントしているので、

公平性を保つ為に半ベラとすることにしました。


これからは判定に迷う魚が釣れた場合は二人で確認し合った方が良いかもしれませんねー。

それにしても、うっちさんのヘラ判定はかなりキビシーww








夕方、冷たい風が強まってきたところでおしまいにしました。

今回もうっちさんとの勝負は
ひっでぇー負け方になっちゃいました(泣)





なんと25対56という倍以上の点差が・・・・。






野釣りの底釣りでマブ勝負となると完全にうっちさんの得意分野!?

日頃から印旛新川で鍛えている御仁には敵いませんねーw







うっちさんとの対戦成績

16勝22敗5分





本日の釣果

マブナ x 27

コイ x 5

ホンモロコ x 1