2017年8月5日(土)


司大さん、ジビさんと一緒に兎谷津へら鮒センターで竿を出してきました。

大池の南岸手前で準備中だった司大さんの右隣に入りました。

少しして到着したジビさんは左隣に入って三人揃ったところで釣り開始です♪。




朝7時半、閃光XXの十三尺にてダンゴとグルテンの底釣りからスタート。


餌は上針が「ダンゴの底釣り夏+ペレ底」、下針は「いもグル」。












今日は風が弱くて湿度が高かったので非常にやりにくい天気です。



数日前にホームセンターで見つけた単三電池2本で駆動する

小型卓上扇風機を買わなかったことを思いっきり後悔・・・ww













8時26分、最初にヒットしたのはマブちゃんでした。






十三尺でやっていましたがアタリが遠いので閃光Gの十八尺にチェンジ。

ところがタナを測っている段階でなにやら水面下すぐの浅い部分で根掛かり!(泣)



ならばと十六尺を出してみたらまたしても根掛かり!?

何か水中に杭のようなものがあるみたいです。



翼の十五尺でやっと根掛かりから解放されたようですが、

どうやら左寄りに投入すると引っ掛かるようなので慎重に仕掛けを振り込んでいきます。










マブや小ベラがポツリポツリと。

ウキはほとんど動かずに苦しい展開です。




周りもあまり釣れていません。

兎谷津は今日は外れ日だったのか? いつもこんな感じなのか?

前回来たときはもっとウキが動いていたんだけどなー。










軽ワゴン車に乗ったおっちゃんから冷やし蕎麦を買ってお昼に食べました。

朝、注文をとりに来たのでお願いしておいたのです。



福助食堂。



近くにある食堂が出前をやってくれているんですねー。











冷やし蕎麦 500円


これが意外にも美味で満足できました♪

空になったどんぶりは後で回収するので道端に置いておいてくださいとの事でした。




冬場に温かいラーメンも注文してみたいところですねー。









どうにもこうにも魚が居ないのか釣れないので対岸へ移動することにしました。










元居た場所から右斜め向かい側へやってきました。






閃光XXの十六尺にて底釣り続行です。











しばらく餌を打つと魚が寄ってきました。




一度、上にいる魚を引っかいた感触があったので、もしかしたらヘラブナ?

そのことをジビさんに伝えると、底釣りをやめてカッツケ狙いに変更していました。

もしそれで本当にヘラが釣れたら自分も浅ダナ狙いをやってみようかと。





しばらくするとジビさんの十三尺浅ダナ両ダンゴに本命がヒット!

さらにもう一尾ヘラを!




こうなると自分もやってみるしかありませんw

閃光XXの十一尺で餌はS-DESIGN YELLOW 単品。





しかしジビさんの好調ぶりとは違ってこちらは食いアタリがなかなかでません。





しばらくがんばってみましたが不思議と釣れないので、自分も十三尺にチェンジ。








するとヘラブナヒットです♪





ジビさんは頻繁にヘラを釣っているんですがこちらはさっぱり!w





結局不完全燃焼なままで終了時刻となりました。





兎谷津、もうちっと釣れると思ったんだけどなーw








本日の釣果

ヘラブナ x 2

マブナ x 6

タモロコ x 4