2017年6月25日(日)


銀チェロさんから日曜日に管釣り行きませんかとのオファーあり。

神扇池で話が進んでいたんですが、雨予報だったので風が吹いても林に囲まれていて

影響の少ない芦田湖水光園へ行くことに変更です。

意外にも銀チェロさんはまだ行ったことが無かったそうで何だか嬉しそうでした。






雨の中、パラソル並べて釣り仲間と楽しいひとときの始まり始まり〜♪


左から、S山さん、えいちゃん、せきろーさん、自分、銀チェロさんという並びです。

冬場に来たときは結構な混雑具合だったんですが、今日は雨のせいもあるのかガラ空き。

来場者は自分たち以外に7人くらいだったか。









今日は浅ダナ狙いと決めていました。

閃光XXの十一尺にてメーター両ダンゴで餌打ち開始です。



餌はS-DESIGN YELLOW 単品。

ハリス長さ30−40p、針は上下共にサスケ4号。












早々に魚が水面に湧いてしまい、餌が落下していってウキが立つまでの間に

スパスパと何度も食われて針に餌が残らないような状況です(汗)




これって、とってもイヤ〜な状況です!w

浅いタナでやっていく気力が失せてしまい、仕方なくワンボウル打ち終わったところで、

古今の八尺でのチョーチンウドンセットに変更しました。




浅ダナ両ダンゴでは何枚か釣り上げましたが、ウキが立つまえに斜めに

引っ張られて潜ってヒットとか、いつまで待ってもウキが立たなかったり。

5〜6枚釣るのがやっとでしたw









八尺チョーチンウドンセットに変えたら割と釣れるようになりました。




餌はS-DESIGN RED 単品。

食わせは「さなぎ粉感嘆」。



ハリス長さは10−45p。

上針はプロスト8号金色。下針はサスケ4号。











せきろ-さんが何か大物をヒットさせたかと思えばなんとアメナマ!!w

まさか管釣りでアメナマが釣れてしまうとは!!


誰かが嫌がらせで夜中に忍び込んでコッソリ放流したのかと思ったら、

ここのヘラは印旛沼産が入れられているそうなので、

ざっくり網で捕獲されたヘラにアメナマも混じっていたという可能性が高いようです。







途中から福島さんも参加です。

十三尺でのんびりモードで底釣りを楽しんでいました。










セット釣りでは珍しく一回だけリャンコもありました♪


一瞬、上下どちらの魚から網ですくえばいいのか迷いますねーw

両ダンゴならハリス段差が10pほどなので一気に二枚入れられますが、

10p−45pの段差となると難しいんですよね・・・・・



あれ? どっちから先にキャッチしたか忘れちゃいましたw





食堂から昼食の準備ができたとの呼びかけが入り、釣り座を離れてランチタイムです♪

この時点でカウンターは30枚。








食堂へ行くと・・・・ おや!?

丸いテーブルにぐるりと同じものが6人前置いてありますよ!?w


示し合わせたわけじゃないのに、なんと全員かつ丼を注文していましたww



かつ丼といってもこれなら「かつ重」ですねw  800円也。

なかなかの美味でしたよ〜♪






午後からは八尺チョーチンウドンセットのままで餌をチェンジ。


バラケをRED単品から、いつものアレにw

(SET GUN + 底バラ + とろスイミー + 粒戦)


となると食わせも当然いつものアレです。

(とろスイミーさなぎ粉感嘆U)




餌を変えた途端にヒット率が急上昇しました♪

これなら調子よく釣れ続いている せきろーさんとえいちゃんの二人に勝てるかもしれない??






うっちさんと勝負する時のような感覚で爆釣兄弟に挑みましたw






終盤、トップを走っていた えいちゃんが失速して脱落。

せきろーさんとの一騎打ちとなりました。






もしかしたら仲間内での釣果一位を獲得できるかー!?






最後の数分間で痛恨のバラケ切れw

餌は多めに作っておかないと接戦をものにできませんよねー(泣)




仕方なく両ウドンで騙しだまし一枚釣り上げるものの、

せきろーさんは隣で終了間際にリャンコ達成しちゃっていたりw



んでもって、せきろーさんには三枚差で負けちゃいましたぁ〜ww






まあ、いろいろ楽しめた一日でした♪

ご一緒したみなさんありがとうございました。






本日の釣果

ヘラブナ x 47