2017年5月5日(金)


三日間連続で霞ヶ浦まで出かけて少し疲れてしまったので、

地元・手賀川でのんびり過ごしてみることにしました。



せきろーさんとえいちゃんが手賀沼の野球グラウンド前ポイントで竿を出しているとの

メールが入ったので様子を見に行くと既に車が無かった!?

釣れないから移動したのかな?って手賀川方面へ車を走らせると

曙橋ワンド付近でせきろーさんとえいちゃんに遭遇。

車から降りて声を掛けようとしていたときに、ジビさんも到着です。



野球グラウンド前は小規模なハタキはあったものの

釣れなかったので手賀川へ移動してきたそうです。






曙橋ワンド出口付近にある水門の右側に釣り座を設けて釣り開始です。



ジビさんは一つ右側の穴に。











午前9時過ぎに嵐馬九尺にて餌打ち開始。

今日は出発が遅くなりました。



せきろーさんとえいちゃんは水門左側のワンド内で開始していました。

うっちさんも到着して自分の左隣に入って今日も勝負開始ですw







アタリが出てアワセても空振りだったりスレ引っかいてしまったり。







左のうっちさんがマブを一尾釣り上げました。

ヘラブナだけでなく、マブ、コイも一尾釣れれば得点となります。

小マブで先制点をとられちゃいましたぁ(汗)






左側の水門コンクリ護岸に家族連れがやってきてBBQを始めました。

風向きが悪く、女性のお化粧のような匂いも漂ってきます。



「なにから焼く〜? ハマグリ? ホタテ?」とか言ってますw



イイもの焼いて食べるんだなぁ・・・。

そんなん焼かれて香りがこっちに漂ってきたら空きっ腹にはタマランなぁーw



というわけで・・・・・
脱出です!ww





曙橋ワンドでまだ続けていた せきろーさん、えいちゃん御兄弟と別れて移動です。









布瀬機場前にやってきました。



一番左側にヘラ師1名。

三番目の穴に自分、右隣に うっちさん、さらに右の方にジビさん。











嵐馬十一尺にて釣り再開。




しかし全然つれませんw

左側の人と水路出口の反対側にいる人は頻繁に竿を絞らせています。

魚たちはあちらの方に集中している模様。






竿を風刃十五尺にチェンジ。









そしたら来ました35pのヘラ君が♪





マブ1尾に対してヘラ一尾ということで、

移動してきてからまだノーフィッシュの うっちさんから一歩リードです♪







うっちさんがヘラを一枚釣りました。












それでももう一枚釣り上げてまたこっちがリードですよ〜♪







最終的に うっちさんがもう一枚ヘラを釣り上げて終了時刻を迎えてしまいました(汗)







小マブ一尾の差で今日は負けちゃいましたぁ〜(泣)





ジビさんは用事があって先にお帰りになったけど、三枚ヘラを釣っていたかな?

まあここ布瀬機場前は着実にヘラを釣ることのできる貴重な釣り場ですねー。





帰りがけにブログ見てますよ〜と声を掛けてくださった方々が!(驚)

(ありがとうございまーす♪)







本日の釣果

ヘラブナ x 2