2017年4月9日(日)


午前3時半に自宅を出発して先ずは北印旛沼の吉高機場を目指しました。

現地に到着すると既に車が一台!(汗)

雨が降る中、2名のヘラ師が機場の脇に流れ込んでいる水路で竿を出していました。

自分は懐中電灯を照らして船着き場周辺をチェック。



浮草でハタキを確認しました。

ここで竿を出したいけど岩戸も狙いたい。

どちらを狙うか迷った挙句に吉高を後にして印旛捷水路経由で印旛新川の岩戸機場前へ移動。



その途中、早朝4時頃だというのに一通のメールが着信。

誰だろうと思ったら せきろーさん!?

なんと先ほど吉高機場脇の水路で竿を出していたのは、せきろーさんとえいちゃんでしたw

船着き場を散策する人影とスカイラインの排気音で自分だと判ったようです。

水路では開始早々に鯉ちゃん三連発だそうでw

鯉たちもハタキに備えてヘラの産みたてタマゴを食べて栄養を蓄えているんでしょうな。

ジビさんが検索して判明したんですが、せきろーさん達が竿を出していた水路は松虫川というそうな。










さて、岩戸の浅場です!


数日前に早朝アタックをして朝5時に泣く泣く撤収しましたが、

今度はその同時刻より餌打ち開始ですw

夢の続きを見るかのような感覚ですねw









三番目の釣り座で頼刃またたき九尺にて浅場狙い。








餌を打ち始めてまもなく4番目の釣り座に知らない人が入り、八尺か九尺で開始しました。

ちょこっと話を伺ってみると昨日も同じ場所で竿を出していたそうで、

昨日はコイとマブのみで他は伸されてバラシが2回だったとの事です。






意外にもすぐにウキは動き始めました。






が、







まったくもう!  今回も空振りの連続!!w










しばらくして知らない人がヘラブナを釣り上げました!(汗)











7時頃だったか? ジビさんが登場です。

一番目の釣り座で餌打ち開始しました。









8時ちょっと前に40cm位と思われる魚体のヘラがヒット!



右へ左へと突っ込むのをかわして沖走りを止めて魚を浮かして口がこちらを向いたところで

無情にも針が外れてさようなら〜!(泣)










雨は大粒になったり小降りになったりと一向に止みません。





右奥のストレンジャー(失礼w)は二枚目、三枚目と順調にヘラを釣り上げていますが、

我々はまだ一枚もGetできていません(汗)











チーム手賀の四番を務める強打者うっちさんが参戦してくれましたw

二番目の釣り座で餌打ち開始です。


さて、うっちさんとのバトル開始です♪

今年はここまで三勝四敗二引き分けとなっています。

今日は勝って五分五分にしたいところです!





それでも我々の竿は曲がりません!w

ストレンジャーは四枚目のヘラを釣り上げました。

今日は浅場よりもやや深いカケアガリ狙いの方が良かったみたい・・・・。





前方から吹く風が一段と強まり、傘をさしての釣りが厳しくなってきたので、

風の避けられそうな印旛捷水路へ向かうことにしました。

ああ、残念ながら岩戸でのリターンマッチに敗れてしまいましたw








ジビさんは大型のパラソルを購入する為に千葉ニュータウンにある釣具のポイントへ。

自分はうっちさんと移動開始です。

先ずは北印旛沼の吉高機場の様子を確認しに行きました。



竿を出してみたかった場所は沼からの強風でとても釣りが出来そうな状況ではありません。

こうなったら印旛捷水路という選択肢が残されていたんですが、

その前に吉高機場のすぐ近くにある食堂に入って腹ごしらえ。

無事に一回り大きな傘を購入出来たジビさんも食堂に到着して三人でランチタイム♪





自分とうっちさんは焼肉定食1000円也。 美味しかったな〜♪



ジビさんが注文したアジフライ定食は850円で驚くほどのアジフライの大盛りでしたw



お店のおねーさんは実に面白い人で、うっちさんは家に帰ってきたみたいだ♪ってご機嫌ですw

うっちさんとおねーさんの会話は聞いていて楽しかったなw













さてさて、三人で印旛捷水路にやってきて後半戦スタートです!















頼刃またたき七尺にて穴の浅場狙い。













なんか割と早い段階で本命がヒットしました。

サイズは35pくらい。



玉網の中で暴れるヘラから針を外そうとすると、あれ? アッパーだったっけ?

タモ入れしたときの記憶では口に掛かっていたようでしたが???



本当にアッパーだったのか? それとも網の中で暴れているうちに

口から外れた針が顎に刺さったのか? 

記憶が曖昧なのでこれはスレとしてノーカウントということに。



スレでも釣れたことにしてしまうのって情けないですからねーw

自分自身納得いく形で勝利したいですから。





ここで巨ベラ師AWさんがお目見えです。

甚兵衛広沼の様子をみて良さそうだったら竿をだそうとやってきたそうですが、

結局j釣りはしないで下見だけでお帰りになるそうです。







ウキは時々動くんですが空振りばかり。

近くのヤッカラでは数回ハタキが確認されました。











そんな中、42〜43cmほどの鯉ちゃんが釣れました♪



うっちさんとの勝負では本命だけじゃなく外道も有効なので、とりあえず1−0ですw






その後、うっちさんもマブを釣り上げて釣り上げた魚の数としては同点になりました。






夕方になってジビさんはマブラッシュに突入です。

うっちさんと自分は本命どころかマブもなかなか釣れません。

一回マブがヒットしましたが残念ながら口まであと3〜4mmというスレでした・・・。








夕方6時までがんばってみましたが三人揃ってヘラおでこ決定!(泣)








うっちさんとの勝負はこれで三勝四敗三引き分けとなりましたw











本日の釣果

コイ x 1