2017年4月29日(土)


さて本日から9連休のスタートです♪

これまで何度もお盆休みとか正月休みの連休を

すべて釣行するという快挙(そーなん?)を成し遂げてまいりましたが、

今年のゴールデンウイークは果たしてどうなるでしょう?ww




先ずは焦らずに近場の手賀川から攻めてみることにしました。

水道橋下流南岸の布瀬水路機場前を釣り場に選択。


ここは布施(fuse)水路かと思っていましたが、正しくは布瀬(fuze)だったんですね(汗)

今までに自分は魚たちに餌をお布施していたわけですな!ww




釣り台をセットして竿の準備を終えてエサボウルにマッシュポテトを入れたところで

携帯電話のメール着信音が鳴りました。

むむ?  うっちさんからです!?



なになに? 神崎川ハタキ中・・・・・となっ!?(驚)






そうか、そう言えば神崎川は田んぼの濁り水が入ってからハタキが始まるんだった!










というわけで神崎川ですww

手賀川では餌打ちすることなく撤収して移動してきました。



神崎川のハタキを見つけた後に岩戸機場の様子を見に行ったうっちさんと

ポイント付近で合流しました。



柳ポイントは左側しか切り開かれていなかったので、

ウエーダー履いて鎌を手にして柳の右側で切り開き作業です。

丁度良いサイズの穴が出来上がりました。











うっちさんは左側で釣り開始。

八尺だったかな?




自分は頼刃またたき九尺にて釣り開始です。






途中からジビさんも参戦しました。

自分の右側に新たな穴をこさえて釣り開始です。







サワリ、アタリ、泡付け共にありますがちっともヒットしません(汗)

足元ではバシャバシャとハタいております。

そんなに体力使っているんだから腹も減るだろうて何故に食ってこないん?w

ハタキに夢中なときって食事どころじゃないんですよねー。

そんな日でもハタキの合間に口を使うときがあるんですよ。

バシャバシャ音が止んで静まり返っている時が要注意です。







九尺でちっとも釣れないので、嵐馬十一尺に変えて少し深いところを狙ってみました。










狙い的中です♪


33pと小型ながら一枚釣れました。







しかしその後が続かず・・・・。






吉高機場脇の松虫川でやっていた よっちさんが様子見に現れました。

夕方からのナイターに備えて一旦帰宅して休憩との事です。






桑納川へ行ってみようということになり、その前に神尾橋たもとにある

うなぎ屋 川五郎(せんごろう)で腹ごしらえです♪




このお店に入るのは4回目くらいかな?

うなぎだけじゃなくて色々なメニューがあります。

うなぎは高くてなかなか手が出ませんねーw

自己記録更新サイズが釣れたら「うな重」で自分でお祝いしたいところですがww








天ざる定食 1,500円  いと美味なりけり♪



三人揃って同じものをいただきました。

後でうっちさんのブログを見て気が付いたんですが、

タケノコの天ぷらもあったんですねー。

自分、コレは何ぞや!? ってよくわからずに食ってエリンギかな?って思いましたがww









さて桑納川です。

そこそこ濁りが入っていますが不完全でした。







自分は煉十三尺、うっちさん十五尺、ジビさん十八尺。







ダメですw







魚不在!!w














元の場所、神崎川に戻ってきましたw







よっちさんも到着して上流側に入りました。






下流の右方向からの強風に悩まされ続けながら頑張りましたが全然釣れません(汗)










左の方の空が怪しくなってまいりました。



ゴロゴロと雷鳴も!




これは危険と撤収。 本日の釣りはこれにて終了です。





今日はうっちさん、マブ一個だけで終了だったそうなので、

今回はたったの一枚だけでしたがヘラブナを釣った自分の勝利です♪

これでうっちさんとの勝敗は四勝五敗四引き分けとなりましたーw








本日の釣果

ヘラブナ x 1