2017年4月24日(月)


会社帰りに高須賀池に立ち寄ってみると土日の通水で水位が上昇していました。

濁りも入っていてイイ感じです!

これは竿を出すしかないでしょう。


釣り人は数えてみると15名も入っています。

南側の水路出口を狙いたいところですが、狭いところに4人も入っていますw





塩ビ管ポイントでやってみることにしました。

水面上に完全に露出していた塩ビ管は水没しています。

そこに枯れ草が溜まって浮いているので良さそうなポイントです。







頼刃またたき七尺にてヘチ狙いでスタート。

南東風が強烈に吹いていて池全体に時計回りの流れが発生してしまっているので、

強靭エアロ15号での二本針仕掛けでもバランス底では流されてしまいます。

ハリスオモリ装着の底釣りで続けます。







完全に暗くなるまでノーピクです。











ヘチ狙いをやめて剛舟十二尺にチェンジ。








8時頃にノーピクのままで終了。

もっと粘りたいところでしたが、寒さでギブアップ。








本日の釣果

おでこニョ〜ン