2017年4月20日(木)


仕事帰りに高須賀池ナイターをやってきました。

今日はスワローズの試合が無いので思う存分に竿を出してみるつもりです。

と言ってもかみさんが晩飯こさえて待っているので午後7時が終了時刻となります。

スワローズはガタガタのボロボロで遂に最下位転落ですよ・・・(泣)





午後5時50分、北西側ワンドの浅場で頼刃またたき九尺にて餌打ち開始。



まだ水は増えていませんが多少濁りが入っているので短めの九尺を選択しました。

餌は「新べらグルテン」に「わたグル」を少々加えたものを使用。

水深は1本ほどです。






ヘラ師は自分のほかに4名。

東岸の山側浅場に1名、南岸の水路出口に3名。

風は南東風で右斜め前方からやや強めに吹いてきます。

風に押されて流されてしまうのでハリスオモリ装着。








ずーっとアタリもサワリもなく暗くなりました。








撤収時刻の5分前にカチッと一目盛入ったけど空振り!



なんと高須賀池でアタリ発生ですよ〜♪w



終わりごろになってやっと魚がワンド浅場に入ってきたようです♪

魚が反転したときに起こる波がウキの近くの水面に表れました。












さあここからが勝負と思ったその時!!













対岸の車のヘッドライトがこちらを照らし始めました(汗)








水面も自分の姿もライトで照らされています!(汗)







出発するんなら早く動き出してほしいものですが、

いつまで経っても停車したままなどころかハイビームにしたりロービームにしたり。







ヘラ師なのか?  バサーなのか?

自分がここで釣りをしているのを知っていて意図的に照らし続けているようです!?







アタリは無くなってしまい、魚は完全に散ってしまいました。











その状況を撮りましたよ。

写真だとこんなもんですが、実際はもっと眩しくて釣りどころじゃないです。






5分・・・・・いや、10分くらい照らされ続けたような。

嫌がらせにしか思えないようなヘッドライト照射を受けて完全に頭にきました!!!!




やがて走り出して何処かへ消えたその車の運転手、お前は一体何を考えているんだ?

アタリ発生という滅多にないチャンスを台無しにしやがって。






気が付いたら撤収時刻の7時を10分以上も過ぎてしまっていたので、

大急ぎで撤収して家路に就きました。






本日の釣果

おでこニョ〜ン