2017年2月23日(木)


春のような暖かな一日だったので会社帰りに高須賀池へ寄ってみました。

どこで竿を出そうかとあれこれ考えて決めたのは北側の水門左脇。




午後5時50分頃に餌打ち開始です。




釣り人は他に無し。





支度をしている間に大型ヘラらしきもじりが3回!

これは期待できそうです。











今日は電気ウキを双眼鏡で見て、細かなサワリも逃さない作戦です。



竿は旧型 煉 十五尺。

久々に使ったこの竿ですが、やはり十五尺で100gというのはズシリと重いっす!(汗)

両グルの底釣りで餌は「新べらグルテン底」単品。

水深は2mほど。






今までの経験では確か6時15分頃と6時35分頃に高確率でアタリが出るんだよな〜ここは。

とか思い出したりして、ウキが動くその時を待ちます。





風が無くて水面は鏡状態です。

少しは波立っていた方がいいんですが・・・。






腕時計をチラリ。

6時15分。

アタリどころかサワリすらありませんw







6時20分頃。

20mほど先で4回目のもじり発生。

水面上に魚体のほとんどを露わにするようなそのもじりは、

一目で巨ベラとわかるほどの大きさでした。








双眼鏡越しにウキを眺めながらぼんやりと色々なことを考えていたら、

僅かに持ち上がったウキがムニュって半目盛くらい入りました♪





おっ!  ついに魚が回ってきてサワリが出始めたな♪

ハッキリとした食いアタリが出るのを待ちます。











ん!?











動きません!(笑)












腕時計を見ると6時35分じゃないですか!(汗)





あちゃーーー、またやっちまったか!?w





さっきのはサワリじゃなくて食いアタリだった模様!(泣)






それっきりウキは動くことはありませんでしたw






ジャミだったら何度かウキは動く筈。

マブだったとしても同じだろう。

となると考えられるのは警戒心の強い巨ベラってやつかー!?(汗)











天を仰ぎ見るようにクイッっとヤクルトを一気飲みしたら、

頭上にオリオン座がはっきりと見えました。







試しに一眼デジで撮影してみたら意外とちゃんと写りました♪







7時10分に納竿です。

とっても貴重なワンチャンスを見送ってしまい、本日も高須賀池の巨ベラの勝ち〜!(泣)





次回、また同じ場所で十五尺を出してみようと思います。






本日の釣果

おでこニョ〜ン